ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > 産業技術課日本酒・ワイン振興室(食品産業振興担当)紹介 > 令和2年度食料産業・6次産業化交付金(食料産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業)にかかる事業概要の公表について

ここから本文です。

更新日:2021年7月29日

令和2年度食料産業・6次産業化交付金(食料産業の輸出向けHACCP等対応施設整備事業)にかかる事業概要の公表について

 長野県では、輸出先のニーズに対応したHACCP等の基準を満たすため、食品製造事業者等の施設の改修及び新設、機器の整備に対して支援しております。

 食料産業・6次産業化交付金実施要綱(平成30年3月30日付29食産第5353号農林水産事務次官依命通知)別記10第12の規定に基づき、令和2年度に実施した事業の概要を公表します。

事業概要

事業実施主体名 事業内容 総事業費 交付金

株式会社
ミールケア

米国向けHACCP認証及びハラール認証に対応した
米粉パン製造施設の整備
338,597,842円 168,723,000円

※令和2年度輸出先国の市場変化に対応した食品等の製造施設等整備の緊急支援事業にかかる事業概要はコチラ

お問い合わせ

産業労働部産業技術課日本酒・ワイン振興室

電話番号:026-235-7126 

ファックス:026-235-7197 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?