ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)7月プレスリリース資料 > NAGANO WINEの事業計画を決定する令和3年度信州ワインバレー構想推進協議会総会を開催します

ここから本文です。

更新日:2021年7月15日

NAGANO WINEの事業計画を決定する令和3年度信州ワインバレー構想推進協議会総会を開催します

長野県(産業労働部)プレスリリース令和3年(2021年)7月15日

長野県内の産学官によるワイン関係者が構成する信州ワインバレー構想推進協議会の総会を次のとおり開催します。
総会では、本年度の事業計画を決定し、ワインバレー構想の具現化に向け、今後の取組を検討するとともに、有識者による講演及びワインに関する事例報告を行います。

実施概要

1日時

  • 令和3年(2021年)7月20日(火曜日)13時30分~

2開催方法

  • 日本ワイン農業研究所(株)アルカンヴィーニュより会員向けにZoomで配信
    (近隣の会員については、現地での参加可)

3総会内容

(1)議事

  • 令和2年度事業実績・決算報告について
  • 令和3年度事業計画・予算(案)について

(2)講演等

  • 講演「長野県産ワインにおける地理的表示指定の意義~世界のNAGANOに向けて~」(蛯原健介氏(明治学院大学法学部教授))
  • 事例報告(長野県観光機構、長野県農政部)

4協議会会員

  • 市町村、事業者団体、信州大学、研究機関等

5その他

  • 総会は、新型コロナウイルス感染症対策から、現地参加に加えオンラインを活用して実施します。
  • 取材を希望される場合は、7月19日(月曜日)正午までに事務局あてご連絡ください。

「信州ワインバレー構想推進協議会」とは

長野県産ワインのブランド化に向け、平成25年3月に策定された「信州ワインバレー構想」を具現化するため、県、市町村、事業者団体、信州大学、研究所などの団体等で構成。栽培から醸造、プロモーション、地域課題の解決等に取り組んでいる。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部産業技術課日本酒・ワイン振興室

担当者名:(室長)相澤光宏(担当)有坂昌平

電話番号:026-235-7126 

ファックス番号:026-235-7197 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?