ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成31年(2019年)2月プレスリリース資料 > 長野県原産地呼称管理制度 新たな認定日本酒・焼酎をお知らせします

ここから本文です。

更新日:2019年2月8日

長野県原産地呼称管理制度 新たな認定日本酒・焼酎をお知らせします

 

長野県(産業労働部)プレスリリース 平成31年(2019年)2月8日

 

2月6日(水曜日)に長野市内で開催された第47回日本酒/第29回焼酎官能審査委員会において、長野県産日本酒・焼酎が次のとおり新たに認定されました。

日本酒 17品

  

醸造者名

所在地

認定品数

信州銘醸 株式会社

上田市

1

株式会社 中善酒造店

木曽町

2

大雪渓酒造 株式会社

池田町

1

大信州酒造 株式会社

松本市

7

株式会社 豊島屋

岡谷市

4

株式会社 田中屋酒造店

飯山市

1

大澤酒造 株式会社

佐久市

1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

焼酎 2品

 

醸造者名

所在地

認定品数

株式会社 古屋酒造店

佐久市

2

 

 

 

 

制度創設(平成14年度)から、日本酒 3,179品/焼酎 267品を認定しています。
個々の認定品については、別添「日本酒/焼酎認定リスト」をご覧ください。

 

 

担当部署 産業労働部 ものづくり振興課

日本酒・ワイン振興室

担当者

(室長)今井 達哉 (担当)高田 佳代子

電話 026-235-7126(直通)

026-232-0111(代表)内線2941

ファックス 026-235-7197 
メール  jizake@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?