ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 令和元年度卓越した技能者に贈られる厚生労働大臣表彰(現代の名工)に県内から2名の方が選ばれました

ここから本文です。

更新日:2019年11月8日

令和元年度卓越した技能者に贈られる厚生労働大臣表彰(現代の名工)に県内から2名の方が選ばれました

長野県(産業労働部)プレスリリース 令和元年(2019年)11月8日

卓越した技能を持ち、その分野の第一人者と目されている技能者の功績をたたえる卓越した技能者に贈られる厚生労働大臣表彰(いわゆる「現代の名工」)に、長野県から2名の方が選ばれました。

1 被表彰者(五十音順、敬称略)

氏名

職種

住所

所属

石本 愛子(いしもと あいこ)

漆器加飾工

塩尻市

うるし工房石本玉水

塩原 健(しおはら たけし)

造園工等

松本市

作庭舎深山園有限会社

2 表彰の期日及び場所

令和元年11月11日(月曜日) リーガロイヤルホテル東京(東京都新宿区)

3 表彰の概要

  •  表彰は、厚生労働大臣が毎年1回、おおむね150名の被表彰者に表彰状、卓越技能章(盾及び徽章)等を授与して行っています。
     被表彰者は、都道府県、全国的な規模の事業を行う事業主団体等から推薦(一般推薦)のあった次の各号のすべてに該当する者のうちから、厚生労働大臣が技能者表彰審査委員会の意見を聴いて決定します。
    1. きわめて優れた技能を有する者
    2. 現に表彰に係る技能を要する職業に従事している者
    3. 技能を通じて労働者の福祉の増進及び産業の発展に寄与した者
    4. 他の技能者の模範と認められる者

表彰状況

  • 推薦者数456名(昨年度465名)
  • 被表彰者数150名(昨年度150名)
  • 平均年齢66歳(昨年度65歳)最高年齢90歳(昨年度90歳)
  • 最低年齢40歳(昨年度45歳)女性被表彰者数11名(昨年度15名)

詳細は下記厚生労働省プレスリリースをご覧ください

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:産業労働部人材育成課

電話番号:026-235-7202

ファックス番号:026-235-7328

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?