ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 「心と心のキャッチボール!人権スペシャルマッチ」を開催します。信濃グランセローズvs新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ

ここから本文です。

更新日:2021年8月4日

「心と心のキャッチボール!人権スペシャルマッチ」を開催します。(信濃グランセローズvs新潟アルビレックス・ベースボール・クラブ)

一人ひとりの個性や多様性を尊重し、すべての人が互いに支えながら共に生きる「人権が尊重される長野県」をめざし、県では信濃グランセローズ(株式会社 長野県民球団)と連携した人権啓発活動を行っています。その一環として、8月7日(土曜日)に人権スペシャルマッチを開催します。

1 日時

令和3年8月7日(土曜日)13時00分 試合開始

2 場所

しんきん諏訪湖スタジアム(諏訪市豊田811-1)

3 内容

(1)啓発活動(入場ゲート前、11時30分から)

人権啓発パンフレット、特製クリアファイルの配布

人権相談窓口を掲載したオリジナル選手カードの配布

人権イメージキャラクター「人KENまもる君」「人KENあゆみちゃん」のお出迎え

人権啓発ポスターの掲示

(2)セレモニー(グラウンド、12時20分から)

球団マスコット「グラッツエ」に一日人権擁護委員を委嘱

長野県人権大使 吉原 快(よしはら かい)選手からのメッセージ

啓発横断幕の掲出

4 主催

長野県人権啓発活動ネットワーク協議会(※)、信濃グランセローズ

(※)長野県内において人権啓発活動を行っている機関が連携・協力して、様々な人権啓発活動を総合的かつ効果的に行うことを目的に設立されたネットワーク(長野地方法務局、長野県人権擁護委員連合会、長野県、長野県教育委員会などで構成)

http://www.moj.go.jp/jinkennet/nagano/nagano_index.html(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:県民文化部人権・男女共同参画課

担当者名:(課長)柳沢 秀信 (担当)村松 弘崇

電話番号:026-235-7106

ファックス番号:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?