ホーム > 暮らし・環境 > 人権・男女共同参画 > 人権 > 令和元年度「ハンセン病療養所訪問交流事業」の参加者を募集します

ここから本文です。

更新日:2019年8月30日

令和元年度「ハンセン病療養所訪問交流事業」の参加者を募集します

ハンセン病療養所を訪問し、入所者の方が過ごされてきた生活などを知ることで、ハンセン病について正しい理解を深め、偏見・差別の解消を図る「ハンセン病療養所訪問交流事業」を実施します。

日時

令和元年10月24日(木曜日)午前11時30分から午後3時15分まで

(午前6時45分松本駅発、午後8時同地到着予定)

訪問施設

国立療養所多磨全生園(東京都東村山市青葉町4-1-1)

国立ハンセン病資料館(東京都東村山市青葉町4-1-13)

日程

別紙のとおり

対象者

長野県内に在住・在勤または在学の方

募集人数

40名程度(先着順ですが、本事業に初めて参加する方を優先します。)

参加費

無料(昼食は各自御用意ください。)

申込み方法

はがき、ファクシミリ又は電子メールで、氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号、バスの乗降地及び参加回数を記載の上、長野県県民文化部人権・男女共同参画課までお申し込みください。

はがき〒380-8570長野市大字南長野字幅下692-2長野県人権・男女共同参画課

ファクシミリ026-235-7389

電子メールn-jinken@pref.nagano.lg.jp

申込期限

令和元年10月3日(木曜日)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

県民文化部人権・男女共同参画課

電話番号:026-235-7106

ファックス:026-235-7389

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?