ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県職員募集案内 > 先輩からのメッセージ(水産 竹花孝太)

ここから本文です。

更新日:2018年8月9日

先輩からのメッセージ

水産試験場 増殖部 竹花 孝太(平成28年度入庁 水産)

Q 県職員になろうと思った理由は?
A 生まれ育った土地への思い入れが強いので長野県に就職したいという思いと、5歳から強い関心を示してきた魚介類の研究を行いたいという思いがありました。水産試験場では、試験研究を通じて長野県の水産振興に携わりたいと思い志望しました。

Q 現在どのような仕事をしていますか?やりがいは?
A 養殖業者の方に対する養魚指導や魚病検査を行うほか、信州サーモンの種苗などの生産業務やバイオテクノロジー技術を用いてマス類の高品質化に向けた試験研究を行っています。

Q 長野県のよいところって何?行ってみたいところ、おすすめのところは?
A 地元の料理が豊富にあることです。県内各地に足を運んで、季節や地域に合わせた様々な食材・料理を楽しみたいと思っています。

Q これから挑戦したいこと、やってみたいことは?
A 料理の腕を磨きたいです。魚を扱う仕事である以上、様々な調理法で魚のおいしさを引き出したいと思っています。そのためにも、まずは魚の三枚おろしから挑戦し、お刺身や焼き物を作れるようになりたいです。

Q 先輩から欲しいアドバイス、役にたったアドバイスは?
A チームワークを深めるためには、周囲の状況を確認し他人へ気配りすることが大切だと教えていただきました。複数人で作業を行うことが多いため、自分の役割を果たしながら周りの人へのフォローがすぐにできるよう日ごろから心掛けています。

   

 

 

お問い合わせ

人事委員会人事委員会事務局

電話番号:026-235-7465

ファックス:026-235-7492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)