ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成31年(2019年)2月プレスリリース資料 > 長野県職員採用試験等において受験機会の拡大に向けた制度改正を行います

ここから本文です。

更新日:2019年2月13日

長野県職員採用試験等において受験機会の拡大に向けた制度改正を行います~2019年度長野県職員等採用試験等の概要~

長野県(人事委員会事務局・総務部)プレスリリース平成31年(2019年)2月13日

優秀で多様な人材の確保に向け、年間を通じて多くの方に受験いただけるよう、一部試験等において、実施回数の複数化や東京都内における受験会場の新設を行います。

実施計画

  • 長野県職員・小中学校事務職員採用試験(別紙1のとおり)
  • 長野県警察官・警察行政職員採用試験(別紙2のとおり)
  • 長野県職員採用選考(社会人経験者)(別紙3のとおり)

※障がい者を対象とする採用選考等他の選考については決定次第随時お知らせします。

主な改正点

【ポイント1】試験等の実施回数の複数化(年1回→年2回)

  • 県職員採用試験(大卒程度)のうち、大学などでの専攻分野に関わらず、受験しやすい区分である「行政B」について、春季に加え秋季にも実施します。

大卒程度区分

行政B

行政A、技術系職種

行政B【秋季チャンス】

第1次試験

4月14日(日曜日)

6月23日(日曜日)

9月22日(日曜日)

最終合格発表

6月上旬

8月下旬

11月上旬

行政B【秋季チャンス】の主な対象者:海外留学されていた方、司法試験などの資格試験に挑戦されていた方、春の時点では公務員試験の受験を考えていなかった方など

 

  • 長野県職員採用選考(社会人経験者)について、県職員への転職を考える方の受験機会を拡大するため、秋季に加え春季にも実施します。

社会人選考

第1回

第2回※予定

第1次考査

4月14日(日曜日)

9月22日(日曜日)

最終合格発表

6月下旬

11月中旬

 

【ポイント2】東京会場の新設

  • 首都圏在住の受験者の利便性を向上し、Iターン、Uターンを希望する方により積極的に受験いただけるよう、行政B試験及び社会人経験者選考(春季・秋季とも)について、東京都内に受験会場を新設します。

 

 

 

担当部署

採用試験全般に関するお問い合わせ

人事委員会事務局任用係

担当者 (次長)西沢弘喜(担当)田中英児、大内貴子
電話

026-235-7465(直通)

026-232-0111(代表)内線4234

ファックス 026-235-7492
メール jin@pref.nagano.lg.jp

 

担当部署

社会人経験者選考に関するお問い合わせ

総務部人事課人事係

担当者 (課長)玉井直(担当)松本健、山崎美和
電話

026-235-7032(直通)

026-232-0111(代表)内線2036

ファックス

026-235-7395

メール jinji@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?