ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > 職員の給与等に関する報告及び勧告を行いました

ここから本文です。

更新日:2019年10月15日

職員の給与等に関する報告及び勧告を行いました

長野県(人事委員会事務局)プレスリリース令和元年(2019年)10月15日

本日、長野県人事委員会は、県議会議長及び知事に対して職員の給与等に関する報告及び勧告を行いました。

本年の報告及び勧告のポイント

月例給は引上げ、ボーナス(期末手当・勤勉手当)は改定なし

  • 民間給与との較差(0.08%)を解消するため、初任給及び若年層の給料月額を引上げ
  • ボーナス(期末手当・勤勉手当)は、民間とおおむね均衡しているため、改定なし

住居手当の支給対象となる家賃額の下限を引上げ、その原資を用いて手当額の上限を引上げ

獣医師に対する初任給調整手当を新設

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:人事委員会人事委員会事務局

担当者名:(次長)西沢弘喜(担当)矢萩由紀子

電話番号:026-235-7466

ファックス番号:026-235-7492

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?