ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)1月プレスリリース資料 > 第3期『信州つなぐラボ』取組成果発表会をオンラインで開催します

ここから本文です。

更新日:2021年1月20日

第3期『信州つなぐラボ』取組成果発表会をオンラインで開催します

長野県(企画振興部)プレスリリース令和3年(2021年)1月20日

県内と県外をつなぐ場づくりに取り組む『信州つなぐラボ』プロジェクトを、今年度は佐久市望月地区で展開してきました。このたび、参加者による取組成果の発表会を下記のとおり開催しますので、つながり人口(関係人口)づくりに関心のある方は、ぜひご覧ください。

日時

令和3年1月23日(土曜日)午後5時から午後6時まで

参加者

  • プロジェクトに参加する県外在住者13名
  • プロジェクトのメンター(助言者)、現地パートナー(地域住民)の皆さん10名程度

開催方法

  • オンライン形式で開催
  • 視聴をご希望の方は、下記のサイトから申込ください。(Youtube Liveによる配信を予定)
  • https://tsunagulab3.peatix.com/

主な内容

  • 今年度の取組概要について説明
  • 参加者による成果発表

・「観光」、「学び」、「文化」の3つのテーマごとに、地域課題や現地パートナーとの交流を踏まえた企画や取組を報告

・発表された内容に対し、メンター・現地パートナーからコメント

  • 講評

ラボの概要

『信州つなぐラボ』は、「都会と信州の“つなぐ”をデザインする」をコンセプトに参加者・自治体・地元住民が、それぞれの視点で経験やスキルを出し合い、都会と田舎をつなぐ新しい事業を共創するコミュニティです。

運営体制(事務局)

主催:長野県/共催:佐久市
企画運営:(一社)小布施まちイノベーションHUB

その他

取材を希望される場合は、1月22日(金曜日)の午後4時までに下記連絡先までお問い合わせください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部信州暮らし推進課

担当者名:(課長)中沢文子(担当)松本弘樹

電話番号:026-235-7024 

ファックス番号:026-235-7397 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?