ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)3月プレスリリース資料 > 長野県への移住を希望される方や移住した方からの相談に乗る先輩移住者「信州暮らしパートナー」を募集します(企画振興部信州暮らし推進課)

ここから本文です。

更新日:2020年3月19日

長野県への移住を希望される方や移住した方からの相談に乗る先輩移住者「信州暮らしパートナー」を募集します

長野県(企画振興部)プレスリリース 令和2年(2020年)3月19日

「長野県に住みたいけどどこの市町村が良いの」「具体的な市町村は決まっていないけど長野県ではどんな生活ができるの」など漠然と移住を考えている方の相談や、移住者の視点で広域的な情報提供や移住前後の相談ができる体制として、県では令和2年度から「信州暮らしパートナー」制度を始めます。

この「信州暮らしパートナー」として移住希望者や移住者からの相談に乗っていただける方を募集します。

信州暮らしパートナーの仕組み

・田舎暮らし「楽園信州」推進協議会(事務局:長野県)が「信州暮らしパートナー」として委嘱します。

・移住者として自らの経験を活かし、相談を受けていただきます。

業務内容

・県内への移住希望者及び移住者からの「居住市町村エリアに限らず、広範囲な」相談対応

・移住相談会において先輩移住者としてゲスト出演(移住体験談の発表等)

・県、市町村、信州暮らしパートナーでの意見交換(年1回程度)

認定条件

・県外から移住し県内での居住年数が3年以上で、複数市町村の生活情報等について知識のある方。

・移住相談を受けた経験のある方。

任期及び報酬

・任期は、委嘱した年度の3月31日まで(再任を妨げない)。

・報酬はありませんが、移住相談会にゲスト参加をお願いした場合などは、依頼団体の規定により謝金等をお支払いします。

 申込み内容

・別紙申込書に必要事項を記入の上、信州暮らし推進課あてにFAXまたは電子メールにて提出してください。

 (提出先)FAX:026-235-7397

          mail:iju-support@pref.nagano.lg.jp

・自薦または他薦による申し込みも可能です。

提出期限

令和2年4月10日(金)17:00

選考等

信州暮らし推進課及び申込者在住市町村にて協議、選考後、4月中に結果をご連絡します。

その他

詳しくは、信州暮らしパートナー設置要領をご覧ください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部信州暮らし推進課

電話番号:026-235-7024 

ファックス番号:026-235-7397 

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?