ホーム > 北信地域振興局 > 新型コロナウイルス感染症について

ここから本文です。

更新日:2020年11月16日

北信地域振興局

新型コロナウイルス感染症について(北信圏域に「新型コロナウイルス警報」発出中)

○目次

   1.北信圏域の現在の感染警戒レベルは「レベル3」

 2.10月1日以降の長野県としての対応について

 3.市町村の商品券等について(地域支えあいプラスワン消費促進事業)

 4.コロナは思いやりと支えあいで乗り越える“あかりをともそう”キャンペーン

 5.新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの皆さまへ(支援情報)

 6.新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆様へ(支援情報)

 7.北信エリアのテイクアウト店舗のご紹介

 8.新型コロナウイルス感染症関連情報について

 9.新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口一覧

YouTubeによる情報発信

 新型コロナウイルス感染症対策について、YouTubeにおいて動画でも情報発信を行ってまいります。
 長野県民の皆様に「いま、知っておいてほしいこと」を、分かりやすくお伝えしていきます。

 →動画はこちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 北信圏域の現在の感染警戒レベルは「レベル3」

 北信圏域(中野市、飯山市、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、栄村)の11月5日~11月11日の新規感染者数は13人、人口10万人あたりでは15.81人となっており、今後さらなる感染拡大に警戒が必要であることから、感染警戒レベルはレベル2からレベル3に引き上げられ、「新型コロナウイルス警報」が発出されています。

 感染警戒レベル3は、徹底的な感染防止策を講じつつ、社会経済活動との両立を図るために全力を尽くしていく段階です。そのため、過度に活動自粛を求めるのではなく、県としての感染症対策を強化することにより対応してまいります。

 また、県内において新型コロナウイルスの感染者が急増しており、長野県の11月7日~11月13日の新規感染者数は91人、人口10万人当たりでは4.46人(過去最多)となりました。さらに、県内10圏域中8圏域で感染者が確認されており、今後の感染状況に注意が必要なため、長野県全域の感染警戒レベルをレベル2に引き上げ、全県に「新型コロナウイルス注意報」を発出します。

 さらなる感染拡大を防止するため、県民の皆さまにおかれましては、基本的な感染防止対策の徹底とともに、以下の4つについてご協力をお願いします。

感染拡大防止のお願い

 警戒レベル

 基本的な感染防止対策

  1. 感染防止の3つの基本(身体的距離の確保、人混みの中でのマスク着用、手洗い)を徹底しましょう。
  2. 「3つの密」(密閉、密集、密接)を回避しましょう。
  3. 毎日の健康チェックを欠かさずに行いましょう。風邪症状があるときは、外出を避け、症状が長引くときや息苦しさや高熱などの強い症状がある時は、かかりつけ医や保健所に相談しましょう 。

 10月1日以降の長野県としての対応について

現状・基本認識

  • 7月29日に全県に対して注意報を、8月4日には3圏域に対して警報を、さらに8月28日には上田圏域の感染警戒レベルを4に引き上げ「新型コロナウイルス特別警報」を発出するなど、感染状況に応じた対策を強化してきた。
  • その結果、9月16日には、感染状況が落ち着いてきたことを踏まえ、全県の感染警戒レベルを1に引き下げ、注意報・警報を解除した。 
  • 10月以降は、感染の再拡大や季節性インフルエンザの流行期に備えた体制整備を進めるとともに、停滞していた社会経済活動の活性化を積極的に図る重要な時期。
  • 冷え込んでいる県内経済の再生を図るため、急激に需要が減少している分野等に対して、強力な支援策を講ずるとともに、県民生活を守り、感染防止対策と経済活動を両立させる取組を鋭意進める。

4つの重点対策

 1.「新しい生活様式」の定着を推進すること 

 2.医療・検査体制の整備など感染拡大への備えを進めること

 3.県民の皆様の生活を支え、経済の再生を図ること

 4.誹謗中傷等を抑止し県民の絆を守ること

 長野県新型コロナウイルス感染症対応方針(10 月1日以降)(PDF:5,241KB)

 市町村の商品券等について(地域支えあいプラスワン消費促進事業)

 新型コロナウイルス感染症により大きな影響を受けている事業者が、できるだけ早く元気を取り戻せるよう、県民一丸となって消費を通じて応援するとともに、「新しい生活様式」への対応を促進するため、市町村が行うプレミアム付き商品券の販売等の取組を支援します。

 →地域支えあいプラスワン消費促進事業【地域別事業一覧(北信地域)】

 コロナは思いやりと支えあいで乗り越える“あかりをともそう”キャンペーン

 新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷等から県民を守り、当たり前の日常を取り戻すため、「コロナは思いやりと支えあいで乗り越える“あかりをともそう”キャンペーン」を展開していきます。ロゴ

新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷等からみんなを守る共同宣言~思いやりと支えあいでコロナを乗り越えよう~

 新型コロナウイルス感染症に伴う誹謗中傷のない社会、健やかな暮らしと活気のある地域経済の実現に向け、家庭、職場・学校、地域が一丸となって取り組んでいくため、令和2年9月25日に「新型コロナウイルスに伴う誹謗中傷等からみんなを守る共同宣言」を行いました。

 →詳しくはこちら

シトラスリボンプロジェクト

 シトラスリボンプロジェクトとは、感染された方や医療従事者が、それぞれの暮らしの場所で「ただいま」「おかえり」と受け入れられる雰囲気をつくり、思いやりがあり暮らしやすい社会を目指すプロジェクトです。シトラスカラー(みかんなどの柑橘類をイメージした色)のリボンや紐で「地域・家庭・職場(学校)」を示す「3つの輪」を作れば、「シトラスリボン」の完成です。

 長野県は、「シトラスリボンプロジェクト」に賛同し、心身ともに安心した暮らしを続けられる社会を目指します。

  • シトラスリボンの作り方(YouTube)は シトラスリボン

   こちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

  • シトラスリボンプロジェクト公式ホームページは

   こちら(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

シトラスリボンプロジェクトに賛同する市民団体等の皆さまへ

 市民団体等による取組については、ホームページ等でその取組を発信させていただきますので、ページ下部のお問合せ先へ情報提供をお願いします。

新型コロナウイルスに関する誹謗中傷等の相談窓口

 誹謗中傷等を抑止し県民の絆を守る取組として、長野県では以下の相談窓口を設置しています。

  電話番号:026-235-7100 受付時間:平日8時30分から17時15分

  電話番号:026-235-7450 受付時間:平日9時~17時

 

 新型コロナウイルス感染症の影響によりお困りの皆さまへ(支援情報)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けてお困りの皆さまへの支援情報について掲載しています。

 →個人のみなさま(支援情報ナビ)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者の皆さまへ(支援情報)

 新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者に対する支援策等について掲載しています。

 →事業者のみなさま(支援情報)

 北信エリアのテイクアウト店舗のご紹介

 市町村や経済団体などが地域の飲食店と協力してまとめた、北信エリアのテイクアウト(持ち帰り)ができるお店のご紹介です。お店のメニューをご自宅で楽しめるテイクアウトを利用し、北信の飲食店を応援しましょう!

 新型コロナウイルス感染症関連情報について

 県内全域の新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載していますので、ご覧ください。

 →新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト(長野県ホームページ)

 新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口一覧

 相談窓口一覧

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県北信地域振興局総務管理課

〒383-0061 長野県中野市大字壁田955

電話番号:0269-23-0214

内線:216

ファックス番号:0269-23-0256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?