ホーム > 北アルプス地域振興局 > 組織概要 > 農政課

ここから本文です。

更新日:2018年10月9日

北アルプス地域振興局

農政課

お知らせ◆◆

第2弾 酒米プロジェクトで醸造された日本酒のPR・試飲の開催について【予告】

北アルプス地域は、豊富な地下水や清流、酒造りに適した風土を活かし、酒米の栽培面積は県下で一番多く、北アルプス地域の水稲栽培の1割を占める酒米の産地となっています。

平成27年度から「酒蔵ニーズに応える大北産高品質酒米プロジェクト」として、酒米の高品質化に向けた栽培技術の実証・普及や酒米新品種の普及を酒蔵・酒米生産者・指導機関(県・JA大北・松川村営農支援センター)の三者が連携して取り組んでいます。

これらの取組により完成した日本酒について、北アルプス地域の魅力を発信するため、一般消費者へのPR及び試飲を開催します。

  1. 開催日時 平成30年11月3日(土曜日) 午後1時30分から午後5時まで(「2018 松川村米蔵日本酒祭り」にあわせて実施)
  2. 開催場所 松川村収蔵庫(北安曇郡松川村緑町中区やすらぎ公園内)
  3. 開催内容

 (1)酒米生産者から酒米の高品質化に係る栽培技術などの紹介

 (2)酒米プロジェクトで醸造された日本酒の試飲

  • 深水管理により生産された酒米から醸造された日本酒
  • 酒米新品種「信交酒545号(山恵錦)」から醸造された日本酒

※試飲は入場引換券と交換した試飲用「三勺枡」への提供となります。

 (3)試飲によるアンケート調査

☆「2018 松川村米蔵日本酒祭り」に関することは、松川村米蔵日本酒祭り実行委員会(事務局:松川村役場経済課内0261-62-3111(代表))へお問い合わせください。

 

【終了しました】北アルプス山麓食のグルメグランプリ・スタンプラリー2017抽選会を開催します。

北アルプス山麓育ちの優れた農畜産物を広く知っていただくとともに、当地域を訪れたお客様に、特色ある食メニューをお楽しみいただくため、「北アルプス山麓食のグランプリ・スタンプラリー2017」を7月1日から10月31日の期間で開催いたしました。

参加飲食店において、対象メニューをお食事いただいた方、販売協力店において、認定品を含む商品をお買い上げいただき、ご応募いただいた方から抽選により北アルプス山麓ブランドの選りすぐりの商品をプレゼントする抽選会を開催いたします。

日時

平成29年11月27(月曜日)午前10時から午前10時30分

場所 大町合同庁舎301・302会議室

 

長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会を平成29年10月5日に開催しました。

〇長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会を開催します。(PDF:236KB)

長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会を平成29年7月28日に開催しました。

開催概要(PDF:323KB)

〇長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会を開催します。(PDF:241KB)

長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会委員を募集します。

平成24年度に平成29年度を目標年度とする「第2期長野県食と農業農村振興計画」を策定し、基本目標として「夢をかなえ人を結ぶ信州の農業・農村」を掲げ、目標達成に向け各種施策を実施しています。
大北地域についても「北アルプス山麓の恵みを活かした農業農村の振興」を掲げ、地域の課題に対応した
実行計画を策定し取り組んでいますが、その計画の達成に向けて県民の皆様から幅広い意見を農業振興行政に反映させるため、下記のとおり、長野県食と農業農村振興審議会北アルプス地区部会の委員を公募します。

 

北アルプス地区部会委員
農業者の代表、消費者の代表、農業協同組合、農業委員会、農業関係団体、市町村の代表者、食品産業、商業・観光業者の代表からなる委員で組織されます。

募集期間
平成29年6月6日(火曜日)から6月23日(金曜日)まで

募集人数
農業者の代表者2名消費者の代表者1名

任期
2年間(平成29年8月1日から平成31年7月31日)

応募資格
次の条件を満たす方とします。
(1)大北地域内に居住する方で、平成29年4月1日現在で満20歳以上の方
(2)大北地域の農業施策に関心を持ち、今後の大北地域の農業施策について、農業者又は消費者
の立場から意見を述べることができる方
(3)年1回程度開催される審議会等に出席できる方

応募方法
(1)申込書に農業振興に関する提言等、必要事項を記入し、お申し込みください。
(2)応募は、郵送(募集期間最終日の消印有効)、持参のほか、FAX及び電子メールで受け付けます。
(3)提出いただいた書類は返却いたしません。

お問い合わせ先
〒398-8602大町市大町1058-2北アルプス地域振興局農政課農業振興係
電話0261-23-6511FAX0261-23-6512
電子メールkitachi-nosei@pref.nagano.lg.jp

 

 

掲載情報◆◆

◆食と農業・農村振興計画大北地域の発展方向
~北アルプス山麓の恵みを活かした農業農村の振興~


第2期食と農業・農村振興計画「大北地域の発展方向」(長野県ホームページへリンク)



◆農地法の許可制度
農地の権利移動や転用を行う場合には一定の規制があります。
詳しくは、農地の所在する市町村農業委員会までお問い合わせください。

許可制度の概要(長野県ホームページへリンク以下同)

3条許可:耕作目的の農地等の権利移動

4条・5条許可:農地等の転用

◆農業制度資金

機械や家畜を買いたい、新しい技術を取り入れたい、農地を買いたいときなどの低利な融資制度です。

借入を希望される方は、農協、銀行等、市町村、農業改良普及センター又は当課までご相談ください。


農業制度資金の概要(長野県ホームページへリンク)

 

◆GAP(ギャップ:農業生産工程管理)について

GAP(ギャップ)に関する情報(長野県ホームページへリンク)


◆北アルプス山麓農畜産物ブランドの育成
北アルプス山麓の清冽な水と空気、そして人々の織りなす歴史と文化に育まれた農畜産物を、

当地域のイメージ向上に繋がる優れた商品として認定し、広く情報発信する取組みをしています。

認定品は、「北アルプス山麓農畜産物ブランド運営委員会ホームページ」(外部サイト)でご覧いただけます。

北アルプス山麓育ち(認定品、生産者、制度のご紹介)(外部サイト)

◆大北地域の農産物直売所
大北地域の農産物直売所にお立ち寄りください。

 

直売所マップ(JPG:489KB)

 

◆環境にやさしい農業の推進

信州の環境にやさしい農産物認証制度(長野県ホームページへリンク)

エコファーマー制度(長野県ホームページへリンク)

原産地呼称管理制度「認定米」制度(長野県ホームページへリンク)
地域で環境にやさしい農業に取り組む皆さまへ

 

◆農薬の販売について
農薬の販売届けや届出事項を変更、廃止する場合に必要な書類の一覧を掲載しています。


農薬の販売について(長野県ホームページへリンク)

 

◆肥料に関する情報について
肥料の製造・販売等に関する届出様式等に関する情報を掲載しています。


肥料の販売について(長野県ホームページへリンク)

 

◆蜜蜂の適切な飼育管理について

蜜蜂の適切な飼育管理をお願いします!(家畜衛生情報)

 

 

 

農政課

課長鈴木正幸(内線:2510)

農政係


電話:0261-23-6510
内線:2151、2152
係長山本哲也

農業振興地域整備計画に関すること
□農地転用許可等農地法に関すること
□農業制度資金に関すること
□中山間地地域農業直接支払事業に関すること
□米の政策に関すること
□鳥獣被害対策に関すること
□水田経営所得安定対策に関すること
□食品表示法に関すること

農業振興係


電話:0261-23-6511
内線:2153、2154、2155
係長松崎良一

北アルプス山麓農畜産物ブランドに関すること
□食と農業・農村振興計画に関すること
□園芸、畜産、水産の振興に関すること
□農業経営基盤強化促進対策に関すること
□農畜産物マーケティングに関すること
□環境に優しい農業に関すること
□農薬、肥料の販売届けに関すること

ページトップへ

農政課トップへ

地域振興局トップへ

website信州へ

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県北アルプス地域振興局農政課

長野県大町市大町1058-2

電話番号:0261-23-6510

ファックス番号:0261-23-6512

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?