ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 大北地域の快適な住まいを考えるセミナーを10月26日に大町合同庁舎で開催します

ここから本文です。

更新日:2018年10月15日

大北地域の快適な住まいを考えるセミナーを10月26日に大町合同庁舎で開催します

長野県(北アルプス地域振興局)プレスリリース平成30年(2018年)10月15日

県内でも冬季の厳しい大北地域では、住まいを温かくする必要があるため、大町総合病院の青木院長と省エネルギーで快適な住宅の普及を進めるホクシンハウス様をお招きして、健康で快適な住まいについて考えるセミナーを開催します。

多くの方のご参加をおまちしています。

日時

平成30年10月26日(金曜日)15時00分~17時00分まで

場所

大町合同庁舎5階「講堂」(〒398-8602大町市大町1058-2)

内容

(1)基調講演

  • 市立大町総合病院青木俊樹副院長・脳神経外科部長の講演
  • ホクシンハウス様による窓の種類で変化する結露についての講演

(2)意見交換等

参加者

事前の申込は不要です。大北地域に限らずどなたでも参加できます。

主催

北アルプス地域振興局、大町保健福祉事務所、大町建設事務所

 

確かな暮らしが営まれる美しい信州~学びと自治の力で開く新時代~

しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 北アルプス地域振興局環境課
担当者 (課長)林俊秀(担当)中山照基
電話

0261-23-6563(直通)

0261-22-5111(代表)内線2119

ファックス 0261-23-6539
メール kitachi-kankyo@pref.nagano.lg.jp

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?