ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 感染症対策 > 台風第19号の被災による感染症予防対策について

ここから本文です。

更新日:2019年10月16日

台風第19号の被災による感染症予防対策について

災害時や避難生活の際には、感染症の拡大リスクが高まります。

病気にかからないように、またできるだけ健康に過ごしていただくための資料を紹介します。

被災した家屋での感染症対策

災害時には、感染症の拡大リスクが高まります。家屋の清掃で感染症を発症する恐れもありますので、注意しましょう。

浸水した家屋の感染症対策

「清掃」と「乾燥」が最も重要です。

  • ドアと窓を開けてしっかり換気
  • 汚泥は取り除き、しっかり乾燥
  • 清掃中のケガ予防に手袋を着用
  • ほこりを吸わないようにマスクを着用
  • 清掃が終わったらしっかり手洗い

 

消毒方法

  • 消毒は、泥や汚れを取り除いた後で行います。清掃が不十分だと効果を発揮できません
  • 洗浄やふき取りにより十分に汚れを除去して、乾かした後、消毒します
  • 消毒は、できるだけ希釈した次亜塩素酸ナトリウム(家庭用塩素系漂白剤でも可)を使用し、色あせや腐食などにより使用できない場合は消毒用アルコールや塩化ベンザルコニウムを使用します
  • 消毒剤(家庭用塩素系漂白剤)は薄めて使用するものがあります。使用上の注意事項をよく確認してから使用しましょう

 

清掃作業時には次の点について注意してください

  予防策 もしもの時は
傷口からの感染
  • 丈夫な手袋や底の厚い靴を着用
  • 長袖など肌の見えない服装で作業

ケガをしたら

  • 傷口を流水で洗浄し、消毒を
  • 深い傷や汚れた傷は破傷風になる場合があるため、医師に相談を
土ほこりへの対応
  • ゴーグル、マスクを着用
  • 作業後は手洗いを

目に異物が入ったら

  • 目を洗浄しても、充血が起きている場合などは医師に相談を

 

詳細はこちらのページをご覧ください

被災した家屋での感染症対策(厚生労働省ホームページ)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

一般家屋における洪水・浸水など水害時の衛生対策と消毒方法(暫定版ガイダンス)(日本環境感染学会)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

被災地・避難所でボランティアを計画されている皆様の感染症予防について(国立感染症研究所ホームページ)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

避難所における感染症予防

避難所では、衛生状態を保つことが大切です。飛沫感染や空気感染により感染拡大する恐れがあるため、感染症に「自分がかからない」ように手洗いを、かかっても「他人にうつさない」ために咳エチケットを実践しましょう。

 

避難所感染症対策チェックリスト

チェックリストを参考に、必要物品をそろえたり、環境整備を行いましょう。

避難所感染症対策チェックリスト(PDF:49KB)

避難所感染症対策チェックリスト(エクセル:15KB)

 

詳細はこちらのページをご覧ください

厚生労働省ホームページ

災害時における避難所での感染症対策(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

災害時に注意する感染症について(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

国立感染症研究所ホームページ

災害と感染症ポータル(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

令和元年台風第19号に関する感染症関連情報(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

【参考】災害時に特に注意が必要な感染症

特に、次のような感染症のリスクが高まる恐れがあります。

 

状況 主な感染症 主な対策
避難所の過密状態 インフルエンザ 手指衛生、咳エチケットの推奨、ワクチン接種の検討
食品媒介感染症 感染性胃腸炎(ノロウイルス等) 手指衛生、トイレの衛生状態の保持
屋外の活動 破傷風 肌を露出しない、手袋着用、ケガをしたら医療機関に相談
屋外の活動 レジオネラ症 粉塵の曝露に注意、マスクの着用

【参考ページ】

東日本大震災ー地震・津波後に問題となる感染症Ver.2(日本感染症学会)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

大規模自然災害の被災地における感染制御マネージメントの手引き(日本環境感染学会)(別ウィンドウで外部サイトが開きます)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7148

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?