ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症対策 総合サイト > 新型コロナウイルス感染症対策(応援ページ)

ここから本文です。

更新日:2020年9月3日

支えあい、応援する

「新型コロナウイルス感染症 総合サイト」のページに戻る

新型コロナを乗り越えるために、支えあい、応援、寄付などの情報を掲載しています。

 

 新型コロナウイルス感染症に立ち向かう方々を応援
「助け合いふるさと寄付金」の募集

  • 最前線で働く医療関係者や厳しい経済状況でも頑張っている方々を寄付という形で応援する、県民の皆様の助け合いの取組を開始します。

 (1)医療関係者応援枠 新型コロナウイルス感染症と最前線で向き合っている医療従事者などを支援します

 (2)事業者応援枠 厳しい経済状況の中でも頑張っている飲食・宿泊業等の中小事業者を支援します

logo_satofull01.png https://www.satofull.jp/static/oenkifu/corona_virus.php

 寄付受付サイト「さとふる」から

 ⇒ 寄付について詳しくはこちら

 新型コロナウイルス感染症に関連する人権への配慮について

新型コロナウイルス感染症に関連して、誤った知識や不確かな情報により、感染した方や治療にあたった医療機関関係者及びそのご家族、感染の拡大している地域から帰国された方、外国人の方等に対して、不当な差別や偏見、いじめ等が行われないよう、正確な情報に基づいた冷静な行動をお願いします。

  • 長野県知事 阿部守一からのメッセージ

 chiji_jinken.png YouTubeチャンネルはこちら

  • 人権大使からのメッセージ
  •  政府インターネットテレビ

jinken6.PNG

【誰にでも感染のリスクがあります】
「医療関係者や感染者、その家族」への人権への配慮について(テレビCM「新型コロナウイルス対策6」篇)

 

 

  • シトラスリボンプロジェクトへの取り組み

シトラスリボンプロジェクトロゴ

 

 長野県は「シトラスリボンプロジェクト」に賛同し、心身ともに安心した暮らしを続けられる社会を目指します。
 シトラスリボンプロジェクトについて、詳しくはこちら

 

 

 

なお、不当な差別やいじめ等を受けた場合は、一人で悩まず、相談窓口にご相談ください。

 

 新型コロナ 誹謗中傷等被害相談窓口

  • 新型コロナウイルス感染症に関連し、誹謗中傷や差別的な扱いを受けた被害者への支援のため、電話相談窓口を設置しました。
  • 電話番号 026-235-7100
  • 受付時間 平日 午前8時30分~午後5時15分

 

 人権問題についての相談窓口

みんなの人権110番 0570-003-110 (平日 午前8時30分から午後5時15分まで)
子どもの人権110番 0120-007-110 (平日 午前8時30分から午後5時15分まで)
女性の人権ホットライン 0570-070-810 (平日 午前8時30分から午後5時15分まで)
外国語人権相談ダイヤル
(Foreign-language Human Rights Hotline)
0570-090911 (平日 午前9時00分から午後5時00分まで)
長野県人権啓発センター 人権相談専用電話 026-274-3232 (原則火~日曜 午前8時30分から午後5時00分まで
 休日の詳細はこちら
長野県男女共同参画センター  女性相談専用電話 0266-22-8822 (火曜日から土曜日まで(祝日は除く)
 9時~12時、13時~16時30分)
長野県男女共同参画センター  男性相談専用電話 0266-22-7111 (毎週金曜日17時から19時まで)
  • お問い合わせ
    県民文化部人権・男女共同参画課
    電話番号:026-235-7106 ファックス:026-235-7389

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

・新型コロナウイルスお困りごと相談センター
 026-235-7077
 ※午前8時30分~午後5時15分(土日・祝日除く)

・一般健康相談窓口
 026-235-7278 又は 026-235-7277
 ※24時間対応

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • 長野県公式観光サイト ゴーナガノ あなたらしい旅に、トリップアイデアを
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)