ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 難病・肝炎対策 > 難病等に関する医療費の給付等について > 特定疾患治療研究事業の申請手続等について > 長野県特定疾患治療研究事業の臨床調査個人票(診断書)及び認定基準について

ここから本文です。

更新日:2019年7月12日

特定疾患治療研究事業の臨床調査個人票(診断書)及び認定基準について

特定疾患治療研究事業関係

 ◆「特定疾患治療研究事業の申請手続等について」に戻る

 ★お知らせ
平成27年1月1日から、特定疾患治療研究事業の対象疾患は①スモン、②難治性肝炎のうち劇症肝炎(更新のみ)、③重症急性膵炎(更新のみ)、④プリオン病( ヒト由来乾燥硬膜移植によるクロイトフェルツ・ヤコブ病に限る)のみとなりました。

上記4疾患以外の難病の医療費助成に係る申請手続は、国が指定する難病医療費助成制度または長野県が指定する難病医療費助成制度のページをご覧ください。

臨床調査個人票(診断書)及び認定基準について 

疾病

番号

病 名

臨床調査個人票(診断書)

認定基準

5

スモン 診断書(PDF:65KB) 認定基準(PDF:12KB)

18

難治性肝炎のうち劇症肝炎 ※更新のみ 診断書(PDF:116KB) 認定基準(PDF:16KB)

32

重症急性膵炎 ※更新のみ 診断書(PDF:124KB) 認定基準(PDF:12KB)

38

プリオン病

(ヒト由来乾燥硬膜移植による

  クロイトフェルツ・ヤコブ病に限る)

診断書(新規)(PDF:111KB)

診断書(更新)(PDF:88KB)

認定基準(PDF:218KB)

 

 

 

 

        

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7150

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?