ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)7月プレスリリース資料 > 令和元年度自殺関連相談研修会を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年7月5日

令和元年度自殺関連相談研修会を開催します

長野県(健康福祉部)プレスリリース令和元年(2019年)7月5日

 身近な相談先で自死遺族を適切に支援するため、自死遺族の現状を理解し支援のあり方について学ぶ自殺関連相談研修会を開催します。

1 日時

  令和元年8月6日(火)  午後1時から午後4時30分まで

2 会場

  塩尻市えんぱーく 多目的ホール(長野県塩尻市大門一番町12番2号)

3 参加対象者

  医療・教育・行政等の機関で自死遺族支援に関わる支援関係者、相談支援に関わる民間団体、一般県民

  ※午後3時15分からの「講義・演習」は、支援関係者・民間団体のみの参加となります。

4 参加費

  無料 (※参加には県精神保健福祉センターへの事前申込が必要です。)

5 研修の内容 

時間    内容 講師・助言者
13:05~14:50  

・導入 「自死遺族の現状」

・ご遺族からの話

・講義 「自死遺族への支援」
 

ライフリンク代表 清水 康之 氏

全国自死遺族支援センター

           杉本 脩子 氏
14:50~15:00 ・県内の自死遺族交流会の紹介 県精神保健福祉センター
15:15~16:30   ・講義・演習

 「自死遺族支援 

     私たちに何ができるか」
 

ライフリンク代表 清水 康之 氏

全国自死遺族支援センター

           杉本 脩子 氏

6 その他

   本研修会は「日本財団いのち支える自殺対策プロジェクト」の一環として行います。 

  研修会の詳細は、県精神保健福祉センター(026-227-1810)へお問い合わせください。

 

 

 


しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

担当部署 健康福祉部保健・疾病対策課心の健康支援係
担当者 (課長)德本史郎 (担当)大峡康裕
電話

026-235-7109(直通)

026-232-0111(代表)(内線2643)

ファックス 026-235-7170
メール hoken-shippei@pref.nagano.lg.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健・疾病対策課

担当者名:大峡康裕

電話番号:026-235-7109

ファックス番号:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?