ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)2月プレスリリース資料 > 長野県災害派遣精神医療チーム(DPAT)を派遣する医療機関として新たに2病院を登録し協定を締結します

ここから本文です。

更新日:2020年2月26日

長野県災害派遣精神医療チーム(DPAT)を派遣する医療機関として新たに2病院を登録し協定を締結します

                                        長野県(健康福祉部)プレスリリース令和2年(2020年)2月26日

 大規模自然災害の発生時などに、被災地域において、精神科医療及び精神保健活動の支援を行う災害派遣精神医療チーム(DPAT)について、下記のとおり新たに2つの医療機関を登録します。これにより県内の登録医療機関数は5となります。

1 新たな登録医療機関

病院名

所在地(連絡先)

独立行政法人国立病院機構

小諸高原病院

小諸市甲4598(電話 0267-22-0870)
信州大学医学部附属病院 松本市旭3丁目1番1号(電話 0263-37-3410)

 

2 登録(協定締結)年月日

令和2年(2020年)3月1日

<参考>

(1)DPAT(Disaster Psychiatric Assistance Team)について

 自然災害や犯罪事件等の大規模災害等の後、被災地域に入り、被災した精神科病院の支援、被災者の心のケアなど、精神科医療及び精神保健活動の支援を行う専門的な    チーム。

 チームは、精神科医、看護師、業務調整員を含めた数名で構成される。

 令和元年台風第19号災害では、長野市内の避難所に2チームを派遣。被災者に対する心のケアなどの活動の実施。

 

(2)現在の登録医療機関 3病院(いずれも平成30年4月1日付け登録)

・長野県立こころの医療センター駒ヶ根

・北アルプス医療センターあづみ病院

・北信総合病院

 

(3)第2期信州保健医療総合計画における数値目標

 災害派遣精神医療チーム(DPAT)

 登録医療機関数目標(2023年度) 4医療機関

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健・疾病対策課

担当者名:(課長)德本 史郎 (担当)赤羽 優介

電話番号:026-235-7109

ファックス番号:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?