ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > がんになる人の3人に1人は「働く世代」の方々です~がん治療と就労の両立支援セミナーを開催します~

ここから本文です。

更新日:2019年10月9日

がん治療と就労の両立支援セミナーを開催します

長野県(健康福祉部)プレスリリース 令和元年(2019年)10月9日

 

がんにり患する方の3人に1人が20歳~64歳の働く世代とされる中、医療等の進歩に伴い、がんとともに生きるがん患者・経験者が多くなっています。

 

長野県がん対策推進条例に定める「がんと向き合う週間」に合わせ、治療と就労の両立支援に関する知識・制度の普及を目的にセミナーを開催します

日時・場所

令和元年10月16日(水曜日)14時00分~16時30分(開場 13時30分)

まつもと市民芸術館 小ホール(松本市深志3丁目10番1号)

 

対象者

 事業主・人事担当者・セミナーの内容に関心のある方

 

プログラム

 ○ 基調講演「がん治療と就労の両立支援」 講師 遠藤源樹 氏(順天堂大学公衆衛生学講座准教授)
 ○ 行政等の取り組み・制度の紹介
 ○ 医療機関による事例発表(地方独立行政法人長野市民病院)
 ○ 企業による事例発表 (アフラック長野支社、長野県信用組合)

 

申し込み方法

 参加は無料ですが、事前申込みが必要です。

 担当者氏名・連絡先・参加人数等について、電話(026-235-7150)、

 メール(gan-shippei@pref.nagano.lg.jp)または、関連ファイル「開催チラシ」裏面の申込書

 により、FAX(026-235-7170)にて長野県保健・疾病対策課あてお申し込みください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健・疾病対策課

担当者名:(課長)徳本 史郎 (担当)伊藤 和也

電話番号:026-235-7150

ファックス番号:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?