ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康 > 長野県のがん情報 > 平成30年度「がんと向き合う週間」キャンペーンを実施しました

ここから本文です。

更新日:2021年11月5日

平成30年度「がんと向き合う週間」キャンペーンを実施しました

平成30年10月15日からの「がんと向き合う週間」に合わせ、県内各地でがんの予防やがん検診の受診などを
呼びかける様々な取組を実施しました。

主な実施内容

・「がん治療と仕事の両立支援セミナー」の開催
・協定企業との共催による「乳がん市民公開講座」の開催
・アルクマピンバッジ(寄付金付きがん対策バージョン)の配布、販売
・大腸がん検診に関するクイズが印刷されたトイレットペーパーの配布、店舗等への設置
・駅前やショッピングセンター、イベント会場においてポケットティッシュやリーフレット等を配布
・地域の学校や企業を訪問し、がん検診受診の呼びかけや研修会の開催
・県立長野図書館におけるがんに関する展示ブースの設置
・県合同庁舎等においてがんに関するポスターなどの展示

参加機関

 長野県がん対策推進企業連携協定 締結企業
 長野県議会がん対策推進議員連盟
 長野県地域両立支援推進チーム
 長野県成人病検診実施機関連絡協議会
 長野県内市町村
 長野県(保健・疾病対策課、保健福祉事務所、県立長野図書館)

 

キャンペーンの様子

 

2018両立支援セミナー

2018お出かけ保健所

 

 

 

 

 

 

 

     がん治療と就労の両立支援セミナー                 おでかけ保健所による啓発活動      

2018図書館コラボ

 

 

 

 

 

 

 

      県立図書館におけるミニ展示

 

お問い合わせ

健康福祉部保健・疾病対策課

電話番号:026-235-7150

ファックス:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?