ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)7月プレスリリース資料 > 第1回長野県移行期医療支援研修会を開催します

ここから本文です。

更新日:2019年7月10日

第1回長野県移行期医療支援研修会を開催します

長野県(健康福祉部)プレスリリース 令和元年7月10日

 医療の進歩により、小児期の慢性疾病(小児慢性特定疾病、難病等)患者の死亡率は30年間で約1/3に減少しています。その一方、原疾患の治療や合併症への対応が長期化し、それらを抱えたまま成人期を迎える患者が多くなってきています。

 そこで、小児期から成人期への移行期における慢性疾病患者に対する支援体制の構築に向けた取り組みとして、下記のとおり研修会を開催します。

 

日時・場所

令和元年7月19日(金曜日)18時00分~19時30分

県立こども病院 南棟2階 大会議室(安曇野市豊科3100番地)

 

対象者

慢性疾病患者の支援者(医療・福祉・教育・行政等の関係者)

 

内容

小児慢性疾患児の長期フォローアップ、成人移行期支援においての課題である就学・就労に関連する講演

 

講師

聖路加国際大学 公衆衛生大学院 

佐藤 聡美 講師

 

参加申し込み

事前の予約等は不要です。当日会場へお越しください。

 

備考

移行期医療支援の概要、会場へのアクセスは別添ファイル(PDF:696KB)を参考としてください。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部保健・疾病対策課

担当者名:(課長)徳本 史郎 (担当)伊藤 和也

電話番号:026-235-7150

ファックス番号:026-235-7170

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?