ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 天皇陛下の御即位をお祝いするため伝統的工芸品を献上しました(総務部秘書課)

ここから本文です。

更新日:2019年11月20日

天皇陛下の御即位をお祝いするため伝統的工芸品を献上しました

 天皇陛下の御即位を県民の皆様とお祝いするため、長野県は長野県市長会及び長野県町村会と共同で、本県を代表する伝統的工芸品の木曽漆器を献上しました。

1 献上品の概要

 (1)種 類:漆塗りの文箱(ふばこ)

 ※材質に木曽檜を使用し、希少な県産の漆を塗付

 (2)寸 法:縦42センチ、横32センチ、高さ15センチ

 【写真】

 kenjouhin.jpg

2 献上団体

 長野県、長野県市長会及び長野県町村会

3 制作団体

 木曽漆器工業協同組合(塩尻市大字木曽平沢2272-7)

4 献 上 日

 11月20日

 関連資料

 20191120プレスリリース資料(PDF:426KB)

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:総務部秘書課

担当者名:百瀬 幸良

電話番号:026-232-2002

ファックス番号:026-235-6232

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?