ホーム > 暮らし・環境 > ごみ・リサイクル > 資源循環・3R > 産業廃棄物3R専門研修会(産業廃棄物3Rセミナー)

ここから本文です。

更新日:2019年2月18日

産業廃棄物3R専門研修会(産業廃棄物3Rセミナー)

「平成30年度産業廃棄物3R専門研修会」を開催しました

 事業者が自主的に取り組む3Rを支援するため、排出される廃棄物の種類が類似する事業者の皆様に、3Rの取組において現在抱えている課題を持ち寄っていただき、意見交換会を行いました。

 

1 事業概要

 廃棄物3Rに取り組むに当たって課題が共通すると考えられる業種(今年度は下記2イの業種)の事業者を対象に、産業廃棄物に関する先進的な研究を進めている講師から、事例紹介や専門的技術助言を受けるとともに、参加者に課題を持ち寄ってもらい意見交換を行うことで、廃棄物3Rの取組に向けた支援を行います。

2 開催方法

ア 開催日時及び場所

  開催日時 : 平成30年12月13日(木)  午後1時30分から午後4時30分まで

  開催場所 : 長野県庁 西庁舎301号会議室

イ 参加対象

  長野県内に事業場を設置している事業者のうち、建設業事業者(住宅建設業)及び廃棄物処理業者

3 主催 

 長野県  

4 内容

ア 産業廃棄物の3R推進に関する先進事例について 

   講師:信州大学 工学部 建築学科 教授 高村 秀紀 氏

イ 参加者による意見交換会 

  コーディネーター:上記講師と同じ

  要旨(PDF:290KB)       研修会の様子(PDF:26KB)

5 参加事業者数    

  参加した事業者:13事業者15名

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

環境部資源循環推進課

電話番号:026-235-7187

ファックス:026-235-7259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?