ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)9月プレスリリース資料 > すぐ食べるなら手前からとってみる。令和3年度「信州発もったいないキャンペーン」を実施します

ここから本文です。

更新日:2021年9月30日

すぐ食べるなら手前からとってみる。令和3年度「信州発もったいないキャンペーン」を実施します

長野県(環境部・県民文化部)プレスリリース令和3年(2021年)9月30日

日頃のお買い物の中で、購入してすぐに食べる場合には食品ロス削減のために商品棚の手前に置かれている商品を選んでみませんか。

6年連続「ごみ減量日本一」を達成した本県から食品ロス削減の機運を高めるため、御賛同いただいた県内小売業者様と連携したキャンペーンを行います。

内容

食べるタイミングを考えて消費期限・賞味期限間近の食品から順番に購入することを呼びかけることで食品ロスを削減し、環境にやさしいエシカル消費を促進します。

主催

長野県

共催

信州豊かな環境づくり県民会議

協力事業者

29事業者199店舗

キャッチコピー

すぐ食べるなら手前からとってみる。「もったいない」が食品ロスをへらします。

実施期間

令和3年10月を中心として、県下一斉に実施(実施期間は事業者によって異なります)。

実施場所

ご協力をいただく事業者様の各店舗において実施します。

実施内容

事業者による店内啓発

各店舗の入口や売り場等に、県下統一デザインのポスター及びポップを掲示して啓発を実施します。また、一部の事業者様の店舗においては、チラシ配布や店内放送等により呼びかけを行います。

広報

ラジオスポットCMの放送により広く周知します。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:環境部資源循環推進課

担当者名:町田 英子

電話番号:026-235-7181

ファックス番号:026-235-7259

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?