ホーム > 県政情報・統計 > 組織・行財政 > 組織・職員 > 長野県の組織一覧(本庁) > コンプライアンス・行政経営課紹介 > 県職員が会合に出席する際の費用に係る公費支出基準の考え方(素案)についてご意見を募集します(募集は終了しました)

ここから本文です。

更新日:2019年10月16日

県職員が会合に出席する際の費用に係る公費支出基準の考え方(素案)についてご意見を募集します(募集は終了しました)

 県では、職員が公務として飲食を伴う会合に出席する際の費用については、現在全て職員の自己負担に依っておりますが、県民の皆様の意見や地域の情報を県の施策により的確に反映させるため、会合飲食費用の公費支出基準を策定し、費用負担の適正化を図ってまいりたいと考えています。

 この度、「会合飲食費用に係る公費支出基準の考え方について(素案)」がまとまりましたので、広く県民の皆様からご意見を募集します。 

〈本素案のポイント〉
○公費の厳正な執行を図るため、
 ・公費負担の対象者、会合の範囲など支出基準を明確にします。
 ・必要性や支出額等についての事前確認をしっかり行います。
 ・支出状況をホームページで公開し、透明性を確保します。
○働き方改革を進めるため、
 ・夜に偏った会合のあり方について、ランチミーティングなど勤務時間に合わせた懇談を工夫します。

1 募集事項

 会合飲食費用に係る公費支出基準の考え方について (素案)

2 素案について

 素案につきましては次のPDFファイルをご覧ください。

 会合飲食費用に係る公費支出基準の考え方について(素案)(PDF:116KB)

3 ご意見の募集期間

 令和元年9月13日(金曜日)から10月15日(火曜日)まで 

4 ご意見の提出方法

 郵送、ファクシミリまたは電子メールで提出してください。 

 意見提出様式 Word形式(ワード:13KB)PDF形式(PDF:86KB) 

 上記様式を用いない場合は、表題として「会合飲食費用公費支出基準への意見」と記載してください。

 お名前、ご住所、ご連絡先の記載は必ずしも必要ありませんが、内容についてこちらから問い合わせていただく場合がございますので、差し支えなければご記入ください。

 郵送の場合は、募集期間最終日(令和元年10月15日)必着となるようお願いします。

5 提出先

 長野県総務部コンプライアンス・行政経営課

 【郵 送】 〒380-8570(県庁専用番号のため住所記載不要)

 【ファクシミリ】 026-235-7030

 【電子メール】 comp-gyosei@pref.nagano.lg.jp

6 いただいたご意見の取扱いについて

 ご意見の内容を正確に判断するため、電話及び口頭での受付は行っておりません。

 お寄せいただいたご意見につきましては、個人情報を除いたご意見の内容と県の考え方を一括して公表する予定です。

 いただいた個人情報は、他の目的には一切使用しません。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部コンプライアンス・行政経営課

電話番号:026-235-7029

ファックス:026-235-7030

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?