ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 平成30年(2018年)11月プレスリリース資料 > 高校生と県議会議員が意見交換をします!「『こんにちは県議会です』高校生との意見交換会」開催

ここから本文です。

更新日:2018年11月27日

高校生と県議会議員が意見交換をします!
「『こんにちは県議会です』高校生との意見交換会」開催

長野県(議会事務局)プレスリリース平成30年(2018年)11月27日

高校生が県議会を身近に感じ、県政に関心を持つ契機とすることを目的として、議会本会議を傍聴し、その後、主体的に取り組んだ探求的学習の内容についてプレゼンテーションを実施して県議会議員と意見交換をします。

日時

平成30年12月4日(火曜日)午後3時00分~午後6時00分(議会傍聴含む)

場所

長野県庁議会棟404・405号会議室

主催

長野県議会
長野県高等学校長会

参加者

  • 高校生(59人)
    (参加予定:須坂、北部、長野商業、篠ノ井、岩村田、野沢南、岡谷東、伊那北、松川、蘇南、梓川、松本深志、松本蟻ケ崎、長野日本大学、上田西、佐久長聖、東京都市大学塩尻、松商学園高校の生徒)
  • 校長、教頭、教諭等の学校関係者

参加予定議員

  • 議長 鈴木 清
  • 副議長 小林 東一郎
  • 広報委員 酒井 茂、堀場 秀孝、小山 仁志、山口 典久、髙島 陽子
  • 会派代表議員 丸山 大輔、共田 武史、今井 愛郎、寺沢 功希、小川 修一、和田 明子、百瀬 智之

内容

  1. 高校生が本会議を傍聴した後、自主的に取り組んだ内容について提言として発表し、議員と意見交換を行います。
  2. テーマ
  • 「食糧問題について」
  • 「高校生の海外進出について」
  • 「学校設備、環境について」
  • 「住民自治と地域おこし」
  • 「これからの学校への提言」

(テーマの「食糧問題について」、「学校設備、環境について」及び「これからの学校への提言」の3件については、県高等学校長会、県教育委員会が9月8日及び9日に開催した「生徒の主体性を育む夏合宿」において他校の生徒と情報や意見の交換をしてまとめたもの。)

その他

  1. 意見交換は、どなたでも傍聴することができます。(申し込みは不要です。)
  2. 駐車場はありませんので公共交通機関でお越しください。

 

 

 


しあわせ信州創造プラン2.0(長野県総合5か年計画)推進中

 

 

 

担当部署 議会事務局調査課調査係
担当者 (課長)武井新彦(担当)井澤克行、松井佐知子
電話 026-235-7414(直通)
026-232-0111(代表)内線4028
ファックス 026-235-7363
メール chosa@pref.nagano.lg.jp

 


Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る