ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和3年(2021年)11月プレスリリース資料 > 高校生と県議会議員が意見交換をします!「『こんにちは県議会です』~高校生との意見交換会~」開催

ここから本文です。

更新日:2021年11月25日

高校生と県議会議員が意見交換をします!
「『こんにちは県議会です』~高校生との意見交換会~」開催

長野県(議会事務局)プレスリリース令和3年(2021年)11月25日

 高校生が県議会を身近に感じ、県政に関心を高めていただくとともに、高校生の意見や考え方を今後の議会活動に役立てるため、高校生が主体的に取り組んだ内容について提言として発表し、議員と意見交換を行う「こんにちは県議会です」を開催します。

日時

令和3年12月2日(木曜日)午後2時30分から午後6時まで(予定)(議会傍聴含む)

場所

長野県庁議会棟404・405号会議室

主催

長野県議会、長野県高等学校長会

参加者

高校生(18人)、校長、教諭等の学校関係者
(参加予定高校:須坂、篠ノ井、上田、軽井沢、諏訪二葉、飯田風越、松本県ヶ丘、松本蟻ケ崎)

参加予定議員

  • 議長 宮本 衡司 
  • 副議長 清水 純子 
  • 広報委員 宮下 克彦、寺沢 功希、清水 正康、和田 明子
  • 会派選出議員 大井 岳夫、山田 英喜、髙島 陽子、花岡 賢一、川上 信彦、高村 京子

内容

高校生が主体的に取り組んだ内容について提言として発表し、議員と意見交換を行います。
《テーマ》

  • 「文理選択は必要なのか?」
  • 「高校生の身だしなみ」
  • 「コロナ禍の文化祭」
  • 「コロナ禍での国際交流をより良くする方法を考えよう!」
  • 「自分の学校をより良くするために自分の高校を見つめ直そう!」
  • 「学校での個性・多様性の出し方、受け入れ方」
  • 「学校のICT活用に望むこと / 政治参加への意識 / 県議会の広報について」

その他

  • 取材については、前日までに下記議会事務局担当までご連絡いただき、来場の際は、マスクを着用いただく等、感染対策にご協力をお願いします。

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

長野県議会議会事務局調査課

担当者名:(課長)柄沢竜治(担当)常盤井智、北澤美保

電話番号:026-235-7414

ファックス:026-235-7363

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

ページの先頭へ戻る