ホーム > 釣ーリズム信州・木祖村テンカラ釣り優先区域を開設

ここから本文です。

更新日:2019年6月7日

木祖村にテンカラ釣り優先区域を期間限定で開設中

木祖村の川等活用振興事業の一つとして、村内を流れる笹川にテンカラ釣り優先区域を開設しました。
テンカラ釣りは延べざおに糸と毛ばりを付けただけのシンプルな釣り方で、入門しやすい一方で、趣があり奥が深いところが魅力です。
昨年度から、テンカラ大王こと石垣尚男先生(愛知工業大学名誉教授、北の安曇野渓流会会長)、北の安曇野渓流会の水谷博氏に現地調査をお願いし、アドバイスをいただきながら釣り場開設の検討を進めてきました。
今年度は6月1日から7月31日の期間限定で、テンカラ釣りを優先していただくよう皆様にお願いする形で開設することになりました。エサ釣りやルアー釣りなど、他の釣り方を禁止するものではありませんので、お互いが気持ちよく釣りができるようご協力をお願いします。
テンカラ釣り優先区域マップ(PDF:575KB)
6月23日には石垣尚男先生によるテンカラ釣り講座(PDF:1,051KB)も開催予定です。
テンカラ釣り優先区域:県道奈川木祖線(26号)の寺平橋から下川原橋までの850mの区間

駐車場:公民館前をご利用ください(トイレあり)
※釣りには木曽川漁業協同組合の遊漁券が必要です。

お問い合わせ先:木曽村役場観光商工課電話0264-36-2001

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

農政部園芸畜産課

電話番号:026-235-7229

ファックス:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

  • さわやか信州旅ネット(観光機構)
  • しあわせ信州(信州ブランド推進室)