ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)3月プレスリリース資料 > 野生イノシシに対してCSF(豚熱)経口ワクチンを散布します

ここから本文です。

更新日:2020年3月4日

野生イノシシに対してCSF(豚熱)経口ワクチンを散布します

長野県(農政部)プレスリリース令和2年(2020年)3月4日

北信地域における野生イノシシのCSF感染状況を踏まえ、新たにCSF経口ワクチンを散布します。

1散布内容

地域 散布箇所数 散布数 散布日

長野市

30か所

600個

3月5日(木曜日)

※散布エリアは別添の地図参照

2取材対応

防疫及び安全性確保の観点から、作業時の取材は厳に慎んでくださるようお願いいたします。
なお、作業時の写真を提供しますので、希望する場合はお申し出ください。

留意事項

〇経口ワクチンは、国の食品安全委員会で安全と評価された成分や食品からできており、人体に安全であると評価されたものです。

〇CSFは、豚、イノシシの病気であり、人に感染することはありません。

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部家畜防疫対策室

担当者名:(室長)荒井一哉 (担当)小穴純子

電話番号:026-235-7232

ファックス番号:026-235-7481

所属課室:林務部森林づくり推進課鳥獣対策・ジビエ振興室

担当者名:(室長)清水靖久 (担当)柿崎悦子

電話番号:026-235-7273

ファックス番号:026-235-7279

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?