ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > 豚コレラ発生に係る搬出制限区域の解除について

ここから本文です。

更新日:2019年10月3日

豚コレラ発生に係る搬出制限区域の解除について

 長野県(農政部)プレスリリース 令和元年(2019年)10月3日

 塩尻市の県畜産試験場で発生した豚コレラについて、発生農場から半径3kmから10kmまでの区域で設定している搬出制限区域を解除します。

1 概要

 塩尻市の県畜産試験場で発生した豚コレラについて、防疫措置完了後17日が経過することから、発生農場を中心として半径3kmから10kmまでの区域で設定している搬出制限区域を解除するとともに、以下の消毒ポイントの設置を終了します。

2 搬出制限区域の解除日時

 令和元年10月3日(木)24時 ( 10月4日(金)0時 )

3 終了する消毒ポイント

施設名 所在地 消毒対象
長野県松本合同庁舎 松本市大字島立1020 畜産関係車両のみ

  ※ 引き続き設置する消毒ポイントの場所は別添地図を参照。

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:農政部家畜防疫対策室

担当者名:(室長)荒井一哉 (担当)松浦昌平

電話番号:026-235-7232

ファックス番号:026-235-7481

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?