ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)1月プレスリリース資料 > 銀座NAGANOのイベントスケジュール等を発信する広報誌「つなぐ」2月号を発行しました

ここから本文です。

更新日:2020年1月15日

銀座NAGANOのイベントスケジュール等を発信する広報誌「つなぐ」2月号を発行しました

長野県(産業労働部)プレスリリース 令和2年(2020年)1月15日

銀座NAGANO(信州首都圏総合活動拠点)の令和2年2月の「県内の特集」と「イベントスケジュール」を広報誌とホームページで公開しました。

2月の特集

 冬の食の新定番
「信州ジビエ」いただきます

貴族の食文化としてヨーロッパで発展したジビエ。長野県でも古くより貴重なタンパク源として、鹿、猪、熊、雉(きじ)などの肉が食されていて、近年では、環境や農業などの被害の深刻化を受け、食材としてのジビエが改めて見なおされています。
狩猟解禁期間(11月15日~2月15日)のジビエのおいしい季節にあわせ、信州ジビエフェアも開催中。たっぷり冬の新定番をお楽しみください。

2月の注目イベント

2月3日(月)・4日(火)
来ましょ。聞きましょ。食べましょ。 ~あれから1年。百姓七人衆のお蕎麦とお米~(主催/小谷村観光振興課)

長野県北西端・北アルプス山麓に位置する小谷村の急峻な地形で米やそば作りにチャレンジしている「小谷村百姓七人衆」が1年ぶりに登場。
小谷村の紹介や、手打ちそばを提供します。また、そば粉を使ったおやき「ちゃのこ」や、小谷の日本酒などもご用意します。

2月14日(金)~17日(月)
軽井沢アートフェス in 銀座NAGANO 2020(主催/軽井沢美術館協議会)

避暑地で知られる軽井沢が冬の銀座に4日間登場します!
懐かしい軽井沢の風景アートを眺めながら軽井沢の食を味わえるカフェやショップがオープン。
また期間中、ハーバリウム作りのワークショップやアコーディオンライブなども開催します。

※その他、2月のイベントについては、銀座NAGANOイベントカレンダー(別ウィンドウで外部サイトが開きます)をご覧ください

※銀座NAGANOの最新情報等については銀座NAGANOホームページ(別ウィンドウで外部サイトが開きます)をご覧ください

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:営業局 

担当者名:(次長)斎藤政一郎(担当)小池綾菜

電話番号:026-235-7249

ファックス番号:026-235-7496

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?