ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)11月プレスリリース資料 > 台風19号で被災した農家を応援「無印良品銀座」で台風被害りんごが販売されます。

ここから本文です。

更新日:2019年11月7日

台風19号で被災した農家を応援「無印良品銀座」で台風被害りんごが販売されます。

台風19号で甚大な被害を受けた長野市赤沼・豊野地区などの農家の経営再建に向けた取り組みを首都圏から応援することを目的として、台風の強風にも耐えたりんご(若干の擦り傷があります。)が「無印良品銀座」で販売されます。

販売期間

令和元年11月10日(日曜日)から

※1か月間程度

場所

「無印良品銀座

  • 住所東京都中央区銀座3丁目3番5号
  • 電話番号03-3538-1311

販売内容

被災地の状況を写真や図で説明する掲示物が設置され、産地の情報とあわせて被害を受けたりんごが販売されます。

 

関連資料

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:営業局 

電話番号:026-235-7248

ファックス番号:026-235-7256

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?