ホーム > 長野県畜産試験場 > 令和元年度畜産試験場一般公開の中止

ここから本文です。

更新日:2019年9月25日

畜産試験場

令和元年度長野県畜産試験場一般公開の中止について

今年度の畜産試験場の一般公開については、先にお知らせ(下記のPDF)しましたとおり、畜産試験場への豚コレラウイルスの侵入対策強化の一環として、休止としたところであります。

ご承知のとおり、当場で飼育する豚から豚コレラウイルスが検出され、その防疫措置として、9月14日から16日にかけて、349頭の殺処分と敷地内ほ場への埋却を行いました。

この一連の防疫措置によりまして、当場での発生リスクは消失しましたが、今後は畜産試験場からの豚コレラウイルスの拡散による他農場への蔓延の防止(防疫対策)に万全を期す必要があります。

つきましては、この防疫対策の一環として、改めて、今年度の一般公開は中止とさせていただきますので、ご承知いただくとともに、ご理解をお願いいたします。

令和元年9月25日

畜産試験場長 西原 光男

 

令和元年度長野県畜産試験場一般公開の休止について(PDF:101KB)

 

 

 

 

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:長野県畜産試験場 

塩尻市大字片丘1093-1

電話番号:0263-52-1188

ファックス番号:0263-51-1316

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?