ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)3月プレスリリース資料 > 「信州共生みらいアイディアコンテスト2019~福祉×○○○ 若者からの提案~」信州大学の学生による作品の意匠登録出願受理について記者会見を行います

ここから本文です。

更新日:2020年3月11日

「信州共生みらいアイディアコンテスト2019~福祉×○○○ 若者からの提案~」
信州大学の学生による作品の意匠登録出願受理について記者会見を行います

 長野県(健康福祉部)プレスリリース 令和2年(2020年)3月11日

多様化・高度化する福祉・介護ニーズに対応するため、長野県では福祉・介護分野のイノベーションを進めていくことを目的に、工学やデザイン等の様々な分野で学ぶ学生の皆様から、各専門分野の知識を活かして福祉・介護の課題を解決する信州発の第1回アイディアコンテストを開催しました。

この度、受賞作品の一つである「とろみ計測スプーン」(信州大学教育学部チーム「とろチャレ」)について、意匠登録出願が特許庁に受理されました。学生からの報告と来年度のコンテストの予告について、以下のとおり記者会見を行います。

記者会見の概要

1 日時

 令和2年3月16日(月) 午後1時30分から午後2時15分まで

2 会場

 長野県庁本館棟3階会見場

3 内容

(1)開会

(2)挨拶
  長野県、長野県社会福祉協議会、信州大学教育学部チーム「とろチャレ」

(3)意匠登録作品の紹介

(4)来年度のコンテストの開催予告

(5)質疑応答

(6)閉会

意匠登録作品について

1 作品内容

 とろみ計測スプーン
 (介護食のとろみの付き具合が測定できるアイディア)

2 製作者

 信州大学教育学部チーム「とろチャレ」

 

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:健康福祉部地域福祉課

担当者名:(課長)町田 直樹 (担当)猿田 浩子

電話番号:026-235-7129

ファックス番号:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?