ホーム > 防災・安全 > 防災情報 > 令和3年8月11日からの大雨による災害救助法の適用状況について

ここから本文です。

更新日:2022年5月13日

令和3年8月11日からの大雨による災害救助法の適用状況について

令和3年8月11日からの大雨による災害救助法の適用状況については、以下のとおりです。

災害救助法の適用について

令和3年8月11日からの大雨による災害により、長野県では多数の者が生命又は身体に危害を受け、又は受けるおそれが生じていることから、県内6市町村に災害救助法を適用しました。

1 適用市町村
 岡谷市、諏訪市、辰野町、上松町、王滝村、木曽町

2 適用時期
 令和3年(2021年)8月15日(日曜日)

救助の終了について

令和3年8月11日からの大雨による災害について、災害救助法に基づく救助が終了しました。

諏訪市:令和3年11月29日
辰野町:令和3年8月28日
上松町:令和3年8月22日
木曽町:令和3年8月18日
王滝村:令和4年4月30日
岡谷市:令和4年5月13日

お問い合わせ

危機管理部危機管理防災課

電話番号:026-235-7408

ファックス:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?