ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)10月プレスリリース資料 > 被災者生活再建支援法による支援対象とならない皆様を県・市町村が一体となって支援します(危機管理部危機管理防災課)

ここから本文です。

更新日:2019年10月29日

被災者生活再建支援法のよる支援対象にならない皆様を県・市町村が一体となって支援します

長野県(危機管理部)プレスリリース令和元年(2019年)10月29日

令和元年台風第19号で被災者生活再建支援法の支援対象とならない半壊、半壊に至らない床上浸水の被害を受けた皆様を、県と市町村が一体となって支援します。

信州被災者生活再建支援制度による支援

対象世帯

住宅が半壊した世帯

支給金額

50万円(単身世帯は37.5万円)

負担割合

県・市町村2分の1ずつ

問い合わせ先

お住いの市町村

※信州被災者生活再建支援制度

国の被災者生活再建支援制度の対象にならない被災者を対象に県・市町村が一体となって支援するものであり、令和元年6月1日に運用を開始したものです。

災害見舞金による支援

対象世帯

住宅が床上浸水した世帯

(国の被災者生活再建支援制度、信州被災者生活再建支援制度による支援対象世帯を除く)

支給金額

県・市町村あわせて10万円の支給

5万円

市町村

5万円

問い合わせ先

県見舞金

長野県危機管理防災課または、所轄の地域振興局総務管理課

市町村見舞金

お住いの市町村

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理部危機管理防災課

担当者名:池田 光

電話番号:026-235-7408

ファックス番号:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?