ホーム > 台風15号により被害を受けた千葉県に対し、「チームながの」による支援を行います。

ここから本文です。

更新日:2019年9月15日

台風15号により被害を受けた千葉県に対し「チームながの」により支援を行います。

 

長野県(危機管理部)プレスリリース 令和元年(2019年)9月15日

 1都9県相互応援協定(関東知事会)に基づき、千葉県から物資支援の要請があり、長野県、県市長会、県町村会の協定に基づく長野県合同災害支援チーム(チームながの)で支援します。 

支援内容等

 ● 期   日 令和元年9月15日(日曜日)

 ● 支 援 内 容 物資支援 ブルーシート 約2,000枚

 ● 支 援 先 千葉県鴨川市

参考「チームながの」について

 長野県外で大規模な災害が発生した場合に、県と市町村が一体となって支援を行うため、「長野県合同災害支援チームによる被災県等への支援に関する協定書(平成

 24年12月)」の締結により発足。

 ※「チームながの」活動実績

 H28.4 熊本地震における物資支援。

 H30.7 豪雨おける人的支援。

関連資料

 ・プレスリリース(20190915)(PDF:109KB)

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理部危機管理防災課

担当者名:(課長)柳沢 秀信 (担当)竹内 博文

電話番号:026-235-7184

ファックス番号:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?