ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 8月23日「食料備蓄確認デー」の取組としてフードドライブを実施します

ここから本文です。

更新日:2019年8月9日

8月23日「食料備蓄確認デー」の取組としてフードドライブを実施します
―賞味期限が近くなった備蓄食料のご提供をお願いします―

賞味期限が近くなったご家庭、企業の備蓄食料の有効活用を進めるため、「食料備蓄確認デー」において、フードドライブを実施します。

食料備蓄確認デー

令和元年8月23日(金曜日)
※実施については、令和元年7月17日(水曜日)プレスリリースを参照願います。

目的

  • 災害発生に備えた食料備蓄の促進
  • 賞味期限の確認と期限前の有効活用による食品ロス削減

実施内容(詳細は別紙1のとおり)

県民の皆様は、備蓄食料の賞味期限を確認し、寄付いただけるものは次の場所へお持ちください。

  • 県庁でのフードドライブの実施(保存食の試食及び展示即売会と同会場)
  • 県合同庁舎でのフードドライブ
  • 市町村社会福祉協議会での食料備蓄品の受付

(参考)プレスリリース済の取組内容

8月23日当日
  • 保存食の試食及び展示即売会
  • 備蓄特集を掲載したタウンページ・防災タウンページ贈呈式
8月23日前後
  • こども食堂等への備蓄食料の無償提供
  • 県民への呼びかけ
  • 備蓄特集を掲載したタウンページ・防災タウンページの配布

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理部危機管理防災課

担当者名:【備蓄及び取組内容に関すること】(課長)柳沢秀信(担当)丸林創

電話番号:026-235-7184

ファックス番号:026-233-4332

所属課室:環境部資源循環推進課

担当者名:【食品ロス削減に関すること】(課長)伊東和徳(担当)宮嵜幸乃

電話番号:026-235-7181

ファックス番号:026-235-7259

所属課室:県民文化部次世代サポート課

担当者名:【子ども食堂への食料提供について】(課長)塩川吉郎(担当)多羅澤直樹

電話番号:026-235-7210

ファックス番号:026-234-7087

所属課室:健康福祉部地域福祉課

担当者名:【フードバンク信州への食料提供について】(課長)町田直樹(担当)飛沢聡

電話番号:026-235-7094

ファックス番号:026-235-7172

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?