ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和元年(2019年)8月プレスリリース資料 > 令和元年度長野県地震総合防災訓練を実施します

ここから本文です。

更新日:2019年8月27日

令和元年度地震総合防災訓練を実施します

災害時の的確かつ迅速な初動体制構築の実現を図るため、糸魚川―静岡構造線断層帯における地震発災24時間後を想定した状況付与型図上訓練及び被災者支援のためのNPO/NGO等と協働した災害訓練を行います。

日時

令和元年9月2日(月曜日)

 

項目 概要

(1)発災24時間後を想定した訓練

8時30分~11時50分

発災24時間後を想定し、与えられた情報を基に、災害対策本部室や関係機関が対応や調整を行う

(2)被災者支援のためのNPO/NGO等と共同した災害訓練

13時30分~16時30分

NPO・NGO等の災害時の活動を理解するための講義の実施、被災者支援を行う関係機関の役割を理解する

※詳細は別紙

場所

県庁西庁舎(災害対策本部室、西301~304号会議室)

参加予定者又は関係機関

(1)全体訓練

知事、副知事、部局長、地域振興局長(松本・諏訪)、長野県警察本部、市町村、自衛隊、消防機関、物資調達・輸送関係団体、医師会、社会福祉協議会、NPO団体等、国土地理院、ISUT

(2)ボランティア・NPO等活動調整訓練
庁内関係課、保健福祉事務所、市町村職員、県社会福祉協議会、NPOセンター、JVOAD、県トラック協会、県との協定締結機関等

訓練講評者

(1)越野修三
岩手大学地域防災研究センター客員教授

(2)宇田川真之
東京大学大学院特任教授

(3)小山真紀
岐阜大学准教授

取材について

カメラ等による撮影は可能ですが、訓練進行の妨げとならないよう、撮影場所については、係員の指示に従ってください。

また、訓練中における参加者への取材は、ご遠慮願います。

 

関連資料

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理部危機管理防災課

担当者名:(課長)柳沢秀信(担当)窪田優希

電話番号:026-235-7184

ファックス番号:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?