ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和4年(2022年)11月プレスリリース資料 > 令和4年度長野県国民保護共同図上訓練を実施します

ここから本文です。

更新日:2022年11月1日

令和4年度長野県国民保護共同図上訓練を実施します

長野県(危機管理部)プレスリリース令和4年(2022年)11月1日

長野県国民保護計画等に基づき、国(内閣官房及び消防庁)、塩尻市及び関係機関と連携して、テロ事案を想定した国民保護共同図上訓練を実施します。

なお、取材を希望される場合は、事前の申し込みをお願いします。

1訓練目的

国民保護法、長野県国民保護計画及び塩尻市国民保護計画に基づき、緊急対処事態発生時における県民の生命・財産を守るために必要な県及び市の対応能力の向上及び関係機関との連携の強化を図る。

2日時

令和4年11月8日(火曜日)13時から16時30分まで(講評を含む)

3場所

  • 長野県庁(西庁舎3階災害対策本部室ほか)
  • 塩尻市役所(保健福祉センター3階市民交流室)

4訓練想定

日本でテロの危険性が高まり、警戒態勢を強化した中、塩尻市内の体育館での爆破事案、公民館での立てこもり事案などが発生したことを想定。

5主な訓練内容

(1)初動対処訓練(県・塩尻市における対策本部の設置、被災情報の収集・伝達、各種応援要請)

(2)住民避難に関する連絡調整

(3)避難者への救援に関する連絡調整

6参加機関

内閣官房、消防庁、自衛隊、長野県警察、塩尻市、松本広域消防局、長野市消防局、日本赤十字社長野県支部、長野県災害派遣医療チーム(DMAT)、東日本旅客鉄道株式会社長野支社、公益社団法人長野県バス協会、アルピコ交通株式会社、長野県

7取材の事前申し込み

  • 別紙「取材申込書」により期限までにお申し込みください。
  • 申込期限:令和4年11月4日(金曜日)正午まで【期限厳守】

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:危機管理部危機管理防災課

担当者名:(課長)血脇秀明(担当)後藤孝、飯沼智成、山﨑都武

電話番号:026-235-7184

ファックス番号:026-233-4332

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?