ホーム > 犀川安曇野流域下水道事務所 > アクアピア安曇野だより > 1月10日塩素砂ろ過棟の屋根防水工事が完了しました

ここから本文です。

更新日:2020年1月21日

犀川安曇野流域下水道事務所

1月10日塩素砂ろ過棟の屋根防水工事が完了しました。

  塩素砂ろ過棟は、水処理の最終工程で処理水を塩素消毒する施設です。経年劣化のため、昨年10月から実施していた屋根防水工事が12月末に完成しました。先日、仮設足場の解体撤去が終了し全ての工事が完了しました。

 工事は、表面の剥離した保護モルタルを撤去・補修した後、アスファルト防水シートを2層に張り、表面に仕上げ塗装を施すもので、工事の完了により防水性が向上し、建物の長寿命化が期待できます。

 犀川安曇野流域下水道事務所では、引き続き下水道施設全体の計画的な点検・調査と修繕・改築により、持続的な下水道機能の確保とライフサイクルコストの低減に努めてまいります。

屋根防水施工前(着工前)屋根面が劣化して保護モルタルが剥離している

屋根防水施工中(施工中)アスファルト防水工の施工状況

屋根防水完了(完了)表面に仕上げ塗装を塗り完成

お問い合わせ

所属課室:長野県犀川安曇野流域下水道事務所 

安曇野市豊科田沢6709

電話番号:0263-73-6571

ファックス番号:0263-73-6572

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?