ホーム > 犀川安曇野流域下水道事務所 > アクアピア安曇野だより > 場外電気設備の点検を行いました。

ここから本文です。

更新日:2019年1月18日

犀川安曇野流域下水道事務所

場外ポンプ場の電気設備の点検をしました。

安曇野終末処理場(アクアピア安曇野)では、終末処理場の敷地の外(場外)にも処理区域内各所に中継ポンプ場(2箇所)・マンホールポンプ場(9箇所)という設備があり、それらも管理しています。下水道管は基本的には自然流下なのですが、穂高幹線と田沢幹線では地形のために低い位置から高い位置へ汲み上げる必要があるため、これらの設備があります。

それぞれのポンプ場では、ポンプを動かす動力として大きな電気を受電していますので、法令に基づき、電気設備の点検を行いました。

中継ポンプ場の受電用のケーブルの点検

受電柱

電力会社から受電している電柱上のケーブルを精密な点検のために外して、専用の機器で測定しました。

受電盤と遮断器の点検

遮断器

受電盤は電気室ではじめに電気を受ける場所です。雷等の異状から設備を保護する機器が入っています。性能が維持されているか点検しました。

保護継電器動作試験

保護継電器

設備に異状があった場合に被害を拡大させないため、速やかに電気を遮断する装置の動作試験を行いました。装置に模擬の入力を加えて、動作時間等を確認します。

分電盤のブレーカの点検

分電盤

各種の設備に適切な量の電気を送るためのブレーカの動作確認をしました。

VVVFコンバータの点検

VVVF点検

ポンプを効率よく運転するために電圧と周波数を変えて流量を調整する装置(VVVFコンバータ)を点検しました。

マンホールポンプ場の非常用発電機の点検

MP自家発

マンホールの内部に設置しているポンプ(マンホールポンプ)が停電の際にも運転するためのエンジン発電機です。潤滑油の交換や動作確認を行いました。

お問い合わせ

所属課室:長野県犀川安曇野流域下水道事務所 

安曇野市豊科田沢6709

電話番号:0263-73-6571

ファックス番号:0263-73-6572

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?