ホーム > 浅川改良事務所 > サイトマップ > 浅川第三排水機場および排水ポンプ車の試運転を実施しました

ここから本文です。

更新日:2021年6月11日

浅川改良事務所

浅川第三排水機場および排水ポンプ車の試運転を実施しました

 出水期を前に、浅川第三排水機場および排水ポンプ車の試運転を、国土交通省千曲河川事務所と連携して、

6月3日(木曜日)に浅川第三排水機場において実施しました。当日は、鶴賀消防署、豊野区の皆様にも視察

していただきました。

 当日の試運転では、排水機場ポンプの稼働や排水ポンプ車の水中ポンプの投入、ホースの接続等を行ない、

正常に排水できることを確認しました。

 

 

試運転1

はじめに、浅川総合内水対策や排水機場の概要等について説明しました。

試運転2

排水機場内の説明後稼働を確認しました。

試運転3

1台の排水ポンプ車で、毎分7.5m3の排水ポンプを4台同時に稼働させることができます。

試運転4

千曲河川事務所の排水ポンプ車も連携して頂きました。

試運転の概要

(1)浅川第三排水機場

 ・浅川樋門を一時閉鎖し、浅川の水位を上昇させたうえで排水機場を稼働させ、排水機各部の動作確認を行いました。

 ・排水量14m3/秒

(2)排水ポンプ車

 ・水中ポンプの投入、排水ホースの接続、排水位置および機器の動作確認をしました。

 ・設置台数2台(千曲河川事務所1台、長野県1台)

 ・1台あたり排水量30m3/分※(7.5m3/分×4台)

お問い合わせ

所属課室:長野県浅川改良事務所 

長野県長野市大字南長野南県町686-1

電話番号:026-233-5151

ファックス番号:026-234-9562

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?