ホーム > 県政情報・統計 > 広報・県民参加 > 発表資料(プレスリリース) > 令和2年(2020年)3月プレスリリース資料 > 信州まつもと空港 エアポートシャトルバスがもっと便利になります

ここから本文です。

更新日:2020年3月16日

信州まつもと空港 エアポートシャトルバスがもっと便利になります

長野県(企画振興部)プレスリリース令和2年(2020年)3月16日

3月29日から信州まつもと空港と松本駅をつなぐエアポートシャトルバスの車体が大型車両に変更され、大きな荷物を持った方にも使いやすくなります。

併せて4月1日に運賃改定が行われます。

1.運行事業者

アルピコ交通株式会社(松本市井川城2丁目1番1号)

2.変更内容

車体

現行の路線バス車両から、高速バス等に使用されている大型車両に変更され、スーツケース等の大きな荷物をトランクに収容することが可能になります。

運賃

  • 新運賃 大人 650円(現行610円)

       子人 330円(現行310円) 

  • 運賃改定日 令和2年4月1日

その他

  • 領収書を車内で発行することが可能になります。(運転手にお申出ください)
  • 降車場所が、乗車場所と同じ松本バスターミナル内に変更になります。

3.参考

 

 

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

所属課室:企画振興部交通政策課松本空港利活用・国際化推進室

担当者名:(室長)岩下 秀樹 (担当)町田 朱里

電話番号:026-235-7019

ファックス番号:026-235-7396

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?