ホーム > 暮らし・環境 > 県税・証紙 > 県税のあらまし > 県税について > 不審な電話にご用心!にせ税務職員にご注意を!

ここから本文です。

更新日:2015年10月28日

不審な電話にご用心!にせ税務職員にご注意を!

 

税務署や、県、県税事務所、市町村の税務職員をかたり、税金を還付するためと称して、家族の勤務先の名称や電話番号などを電話で照会するという事例が発生しています。

通常、税金の還付については、すでに提出された書類等に基づき行いますので、改めて勤務先を照会することは基本的にはありません。

このような電話があったときは、即答しないで、一度電話を切り、税務署や県、県税事務所、市町村の担当課に確認してください。

また、県の税務職員がご自宅等を訪問する場合は、常に徴税吏員証(顔写真付きの身分証明書)を携帯しておりますので、 必ず御確認ください。

      * 紛失した徴税吏員証の無効公告をしました。(PDF:584KB)

男性のイラスト

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部税務課

電話番号:026-235-7046

ファックス:026-235-7497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?