ホーム > 暮らし・環境 > 県税・証紙 > 県税のあらまし > 県税について > 県税事務所職員の名をかたる不審な訪問にご注意ください

ここから本文です。

更新日:2017年10月26日

県税事務所職員の名をかたる不審な訪問にご注意ください。


 10月25日(水)県税事務所職員の名をかたり、「自動車税の集金に来ました」などという不審な訪問事例が発生しました。

 ・ 県税事務所職員が納税者宅に伺う際には、「徴税吏員証」(顔写真付きの身分証明書)を携帯していますので、呈示を求めた上で、氏名・所属等を御確認ください。

 ・ 県税事務所職員が、税金の納付のために現金を受領する場合には、必ず「現金領収書」をお渡しすることとしています。

 なお、不審な点がある場合には、県庁税務課県税徴収対策室(電話:026‐235-7050)又は各県税事務所の収税係までお問い合わせください。

  ●各県税事務所へのお問い合わせはこちら

 

お問い合わせ

総務部税務課

電話番号:026-235-7046

ファックス:026-235-7497

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?