ホーム > 県政情報・統計 > 公有財産 > 県有財産の売却について > インターネット公有財産売却(自動車)の手続き

ここから本文です。

更新日:2017年7月18日

インターネット公有財産売却(自動車)の手続き

1.Yahoo! JAPAN ID(ヤフー・ジャパン アイディー)の取得

ヤフオク!のページにアクセスし、入札に参加するために必要なIDを取得してください。
★Yahoo!JAPAN ID登録の説明はYahoo!JAPANヘルプセンター(外部サイト)(別ウィンドウが開きます)をご覧ください。

2.入札参加仮申込み手続き

<平成29年7月18日(火曜日)13時から平成29年8月2日(水曜日)14時まで>

1.申込み前に、ガイドライン及び誓約書(外部サイト)(別ウィンドウが開きます)の内容に同意していただくことが必要です。

2.官公庁オークション長野県インターネット公有財産売却(外部サイト)(別ウィンドウが開きます)の画面から仮申込みを行ってください。また、入札保証金を所定の手続きに従ってクレジットカードにて納付してください。

3.仮申込完了メールが届きます。

3.入札参加本申込み手続き

<平成29年8月9日(水曜日)17時(必着)まで>

1.次の様式をダウンロードして作成してください。

公有財産売却一般競争入札参加申込書(自動車用)(PDF:30KB)

誓約書(PDF:134KB)

役員等一覧表(PDF:97KB)(法人で申込みの場合)

込書、誓約書、役員等一覧表に印鑑登録証明書(原本)を1部添付し、長野県総務部財産活用課財産企画係へ持参または送付してください(平成29年8月9日(水曜日)17時必着)。

付先:〒380-8570(県庁専用・住所記載不要)
       長野県長野市大字南長野字幅下692-2 長野県総務部財産活用課財産企画係

2.必要書類の提出、入札保証金の納付(クレジットカードによる納付)等を確認後、本申込完了メールを送信します。

4.現地下見会

見会は、物件ごとにそれぞれの保管場所で行います。日程等詳細については、官公庁オークション長野県インターネット公有財産売却のページ(外部サイト)(別ウィンドウが開きます)または
売却物件一覧(PDF:47KB)でご確認いただき、参加してください。

※下見会に参加されない場合でも入札にはご参加いただけますが、物件の状況をすべてご理解のうえ入札に参加しているものとみなします。

5.入札

<平成29年8月17日(木曜日)13時から平成29年8月24日(木曜日)13時まで>

1.入札額を入力してください(入力は1回のみです。)。入札は、入札者の都合による取り消しや変更はできませんので、ご注意ください。

2.納付された入札保証金は、落札されなかった場合はお返しします(引き落としを行いません。)。

6.開札(落札者決定)

<平成29年8月24日(木曜日)13時以降>

1.落札者及び落札されなかった方に対して、通知メールを送信します。

2.落札者に契約書など必要書類を送付します。

3.落札されなかった方に対して、入札保証金の返還手続きを開始します。

7.売買契約の締結

1.付された契約書に必要事項を記入、押印のうえ、財産活用課財産企画係へ送付していただきます。
約書には実印(印鑑登録印)を押印してください。

2.約書には、次のアからオの書類を添付してください。

入札保証金充当依頼書(PDF:66KB)

契約保証金充当依頼書(PDF:65KB)

所有権移転登録請求書(PDF:62KB)

  エ人の場合:住民票

   オ法人の場合:法人登記事項証明書(現在事項証明書又は代表者事項証明書)

※エ、オについては、発行から3ヶ月以内のもの。写しも可。

8.売買代金の納入

<平成29年9月7日(木曜日)14時30分まで>

1.落札者の方に納付書を送付しますので、納入期限までに売買代金の残金全額(落札金額から、契約保証金に充当 した入札保証金を差し引いた金額)を一括でお支払いください。払込が可能な金融機関は、納付書裏面に記載されている、長野県の指定金融機関、指定代理金融機関または収納代理金融機関です。

2.売買代金の納入により所有権が移転します。

※入札保証金は、契約保証金に全額充当します。

9.所有権移転登録

1.売買代金全額の納入が確認できましたら、財産活用課から、所有権移転登録に必要な書類(譲渡証明書等)を送付しますので、落札者は「自動車の使用の本拠の位置」を管轄する運輸支局等で登録の手続きを行ってください。登録に必要な費用(印紙代、税金、自賠責保険料等)は、落札者において負担してください。

車両は、一時抹消登録した状態で引き渡します。

10.引渡し

1.落札いただいた車両は、売買代金完納時の現況有姿で、保管場所にて引き渡します。

2.輸送手段は、落札者において手配し、費用負担してください。

3.引き取りの際には、落札者ご本人を確認できる身分証(運転免許証、パスポート、保険証等)及び、落札された旨をお知らせしたメールをプリントアウトしたものをお持ちください。なお、代理人が受け取りに見える場合は、落札者ご本人から代理人への委任状及び代理人の方の身分証をお持ちいただくようお願いします。

4.引き渡し時期は、原則として長野県の指定する期日となります。

5.売払代金納入後すみやかに車両を引き取りにおいでいただけない場合は、「保管依頼書(PDF:62KB)」を財産活用課に提出してください。(保管期間は売払代金の残金の納付を長野県が確認してから30日間を限度とします。また、費用が発生する場合は、落札者に負担していただきます。)

6.車両引き取り後、「県有財産受領書(PDF:45KB)」を財産活用課に提出してください。

7.塗装の消去等を売却の条件としている場合があります。その場合、条件を達成したことを証明する写真等の提出をお願いしています。

11.終了

手続き終了です。


★★重要★★
売買代金の返還・減額、返品等は一切認められませんので、十分ご留意の上入札にご参加ください。

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財産活用課

電話番号:026-235-7083

ファックス:026-235-7474

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?