ここから本文です。

更新日:2017年11月13日

平成29年度の狩猟が解禁になります

長野県(林務部)プレスリリース 平成29年(2017年)11月13日

 

 11月15日(水)から、平成29年度の狩猟が解禁となります。
 狩猟解禁日は安全指導パトロールを実施して、狩猟者に対し事故・違反の防止等の安全狩猟を呼びかけるとともに、住民の方々へ周知し、注意喚起を行います。

1 狩猟解禁日

    平成29年11月15日(水)(銃猟については、暦による日の出時刻をもって解禁)

2 狩猟期間

     平成29年11月15日(水)から平成30年2月15日(木)まで
    ただし、ニホンジカとイノシシのわな猟に限り、狩猟期間を以下のとおり延長します。
    延長期間:平成30年2月16日(金)から平成30年3月15日(木)まで

3 狩猟場所

    県内全域(鳥獣保護区、休猟区の他、法令により狩猟が禁止・制限されている場所を除く)

4 狩猟日パトロール

     安全狩猟及び違法行為防止のための初猟日パトロールを行います。
    ・実施日時:11月15日(水)の日の出時刻から
    ・実施場所:県内全域
    ・実施者:各地域振興局、市町村、管内警察署、猟友会、鳥獣保護管理員等

5 「くくりわな」の径の規制解除

     ニホンジカとイノシシの捕獲を促進するため、12センチメートル以下に規制されているくくりわなの直径(短径)が、狩猟期間内の以下の期間に限り、
  規制解除されます。
    規制解除期間:平成29年12月15日(金)から平成30年3月15日(木)まで

6 入山者の安全確保 

    県では狩猟者に対し、法令・マナー遵守の指導や狩猟事故防止のための安全啓発を行っています。
    より一層の安全確保を図るため、県民の皆様が狩猟期間中に森林内に立ち入る際には、狩猟者が見つけやすい目立つ色の服装(蛍光色など)
   の着用について、心がけるようお願いいたします。
    また、わななどの仕掛けには、絶対に手を触れないでください。 

関連リンク

 

担当部署 林務部 森林づくり推進課 鳥獣対策・ジビエ振興室
担当者 (室長) 佐藤  繁  (担当) 青木 直子
電話

026-235-7273(直通)

026-232-0111(代表) 内線3266

ファックス 026-235-7279
メール choju@pref.nagano.lg.jp 

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

林務部森林づくり推進課鳥獣対策・ジビエ振興室

電話番号:026-235-7273

ファックス:026-235-7279

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?