ホーム > 暮らし・環境 > 住まい・景観 > 景観育成 > 景観育成住民協定の認定

ここから本文です。

更新日:2017年8月3日

景観育成住民協定の知事認定について

景観育成住民協定の知事認定について(県民参加による景観育成)

県や市町村では、地域の優れた景観を保全し、又は創造するため、様々な取組みをしていますが、地域の景観の育成などを進めるためには、そこに住む人々が、どのようなまちにしたいか、自ら考え、目標を定め、努力していくことが、何よりも効果的です。
長野県では、県民参加による景観育成の取り組みのひとつとして、地域の住民の皆さんが、景観づくりのために、自主的なルールを定め、皆でそれを守り育てるための協定を締結した場合に、景観育成住民協定として知事が認定を行う制度を設けています。

住民協定の認定状況

平成29年4月1日現在、168の協定が、景観育成住民協定として認定されており、個々の協定項目に基づいた個性ある景観育成の取り組みなどが行われています。

住民協定についてご紹介します

それぞれのリンク先をご覧ください。

景観育成住民協定とは?

協定の締結に向けた流れについて

協定地区の紹介(新興団地型)

協定地区の紹介(沿道・田園型)

協定地区の紹介(商業・観光地型)

協定地区の紹介(既存集落型)

これまでに多くの協定が締結されています

県下各地における住民協定をご紹介します(県の現地機関のホームページへのリンク)

佐久建設事務所建築課

  • 景観形成住民協定地区(佐久管内)の紹介

上小建設事務所建築課

諏訪建設事務所建築課

伊那建設事務所建築課

  • 上伊那の景観情報(景観育成住民協定)

飯田建設事務所建築課

松本建設事務所建築課

  • 松本地域の景観形成住民協定地区

住民協定が締結されている地区を、地図上で確認できます。

「しんしゅうくらしのマップ」を利用して協定の締結地区の地理情報や協定の内容などをご覧いただけます。

住民協定の活動の様子を紹介しています。(住民協定活動ノート)

住民協定地区の皆様の日ごろの活動を広く県民に知っていただくため、県ホームページで紹介をしています。ホームページへの掲載を希望する方は、「住民協定活動ノート」を記入の上、県都市・まちづくり課景観係まで送付してください。

住民協定活動ノート(様式)Excel形式(80KB)PDF形式(30KB)

住民協定の活動はこちらに掲載しています。→地域景観ネットワーク

 

景観係トップページへ

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

建設部都市・まちづくり課

電話番号:026-235-7348

ファックス:026-252-7315

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?